top-blog

54年ぶりの雪

今日は朝から雪。
都心で54年ぶりの雪
都心で11月の降雪はなんと!54年振りとの事。
まだ生まれる前のお話です。

朝の時点で「積もることはなさそうだな」と思いましたが、予想に反し結構降った気がします。
仕事をしながら、窓の外を眺めたときに「思ったより積もってるな~」と感じたのは、自分が勤めている場所が高層ビルの最上階だからかな?
積もってる!

天気と昇龍

実は、雪を見ると思いだすことがあります。
雪だけじゃないかな?
「大荒れの天気」で思い出される苦い思い出の数々、、、、

基本的に自分は「晴れ男」です。
常に情熱をギラギラと燃えたぎらせているので、天気だってその威力に負けて晴れるはずです!

それなのに、、、、

2012年9月に野外会場で豪華ゲストを招いて行った公演「琉球フェスタ」は、雷を伴うゲリラ豪雨で「大土砂降り」
翌週は「猛暑日」で熱中症気味でダウンするメンバーも。
2014年2月になかのZEROホールで行った自主公演「舞~MO-LE~」は、記録的な「大雪」

大きなイベントに限って何故か天候に恵まれません。
振り返ると、大雪やゲリラ豪雨程ではなかったけど、今年の4月に旭川で行った公演「琉球の踊ぃ~うどぅい~」も雨だったな~σ(^_^;

雨男や雨女がいると言われていますが、決っして自分ではありません!
それを証明するためにも、次回の公演こそは好天を期待し、いろいろ企みながらギラギラ燃えたぎっていきたいと思います。

水野

記事一覧に戻る