top-blog

何事も確認は大切

ようやく!

2月のイベント以来となる野外でのイベント出演が決まりました!

思いっきり太鼓が叩けることにウキウキ!ワクワクしています・・・

が、今までの練習不足を出演日までに取り戻さないといけません。

 

練習場

昇龍祭太鼓は団体専用のスタジオや区内の施設など3~4か所を利用して練習しています。

その中の一つに、前団体から24年もの間利用している施設「セシオン杉並」があります。

セシオン杉並の地下には防音設備の整った大きな体育室があり、遠慮なく太鼓を叩くことができます。

体育館の利用は事前申込&抽選のため、月に3~4回利用できれば良い方で、時期によっては阿波踊りや他団体の申し込みも多くなり、月に一度も利用できない時もあります。

利用日を確保するのもなかなか難しい施設ですが、昇龍にとって外すことのできない一番いい施設です。

 

ハプニング発生!

その施設で先日、練習後にハプニングがありました。

利用当初、施設には利用者のために駐車場が用意されていて、無料で使用することができましたが、今は有料駐車場になったため練習後は少しでも早く出庫しなければなりません!

駐車料金をケチった付けの代償は大きかった・・・

ぶつけたポール、、、

急いで車に乗り出庫しようとした際、慌てて発進したため前にあったポールに気づかずに車をぶつけて、ポールを曲げてしまいました。

自作

業者への見積もりでは¥77,000!!

セシオン杉並は来年3月に取り壊され、新築されることが決まっているということでポールを取り外し穴を塞いでおけばよいことになり、蓋をすることにしました。

蓋を製作中

修理費を業者へ払うなら自分でやろうと思い、仕事が休みだったので、材料を用意して自分で直してきました。

完成

 

安全確認の徹底

なんでもそうですが、慣れてきた時こそ、安全確認を慎重に行わなければなりませんね!

これからもしっかりと安全確認の徹底をしていきます。

記事一覧に戻る