top-blog

やっと!

先日の練習でテストを受けた佐久間さん。

今日はその結果のご報告です♪

 

やっと!

こんばんわ、新人の佐久間です。

ついにこのネタを書くことが…

入団して1年3ヶ月…

長かった。

やっとスタートラインに立てたそんな気分です。

 

バチ回し

団員がデビューするために必ず通らなければならない最初の難関バチ回しの審査。

過去のブログにもデビューまでの道のりというのでアップされてますが、立ち位置、バチの軌道や角度、足上げの高さ、音の大きさ等、質を求める昇龍ならではの厳しいチェック項目がたくさんあります!

最初のうちは師匠が自分の斜め後ろに立って指導。

自分は鏡越しに師匠のバチ回しを学びます。

動画見ると後ろでバチをかまえた時バチが曲がってるし叩いてるとき肘が曲がってるのがわかります。

 

合格!

去年の秋に腱鞘炎に…

しばらく太鼓を叩けない時期があり、回復してからは無意識に腕をかばって肘を曲げてしまう癖がついてしまいました。

何度か審査を受けるも腕を気にしすぎて足が上がってなかったり、、、

手首をうまく使えず音がでなかったり、、、、

立ち位置がズレてしまったり、、、

と指摘される課題が…

指摘された事を一つずつ克服し5回目の審査で合格することができました!

ホッとしたのもつかの間…

水野さんから『ミルクムナリのテストも受けてごらん』と…汗

少し休憩してからいざ審査…

今自分ができる精一杯の演舞しましたが、やはり不合格…

バチ回し曲の『琉球マジック』よりも『ミルクムナリ』のバチ回しはテンポが早く、テンポに追い付けず肘が曲がって叩いてました。

その他にも沢山指摘されましたが審査員3人からの指摘はとても勉強になりました。

そして忘れないうちにコッソリ自主練です!

↑立ち位置の目安(笑)

夏前までにはデビューできるように頑張ります!

記事一覧に戻る