top-blog
homepage

琉球舞団 昇龍祭太鼓のホームページはこちら

記事一覧

2018年12月19日

とある団員の休日〜バリ島編〜

バリの獅子舞

昇龍の年末一大イベント?である大掃除&総会&忘年会も終わり、、、 練習はあるものの、2018年の締めくくりに向かおうとしている昇龍祭太鼓です、、、 と、思いきや。 年賀状に年始リリースの「MO-LE MO-LE冬号」の追い込み!! 広報部の大仕事はまだまだ残っています(>_<) そんな中、ちょいと癒しの記事が麗花から届きましたのでお届けしたいと思… 続きを読む

2018年12月18日

昇龍忘年会

忘年会☆

昨日は大掃除の報告をバルからお届けしましたが、、、 今日はその後に行われた忘年会の様子を幹事のはづきから☆ それにしても、、、 2人とも間の総会の記事がないよねσ(^_^; ま、いっか。 ということで、写真だけUP♪   昇龍の忘年会ルール(笑) こんにちは! 先日は大掃除、総会につづき忘年会も開催されました◎ こうした飲み会の幹事も新人の大切なお… 続きを読む

2018年12月17日

昇龍大掃除

大量の荷物たち

昨日は先述の通り、昇龍祭太鼓の煤払い(笑) 寒い中、みんなで頑張りました! ということで、昨日の報告第1弾はバルからお届け☆   大掃除 この間スタジオ内はワックスがけをしたので、例年よりも早く終わるはずだったのですが、、、 今回は2階にある倉庫を、1階に移さなければならず、時間が予想以上にかかってしまいました。 数少ない男性陣は、倉庫の解体作業か… 続きを読む

2018年12月16日

水野工務店再始動

倉庫のお引っ越し

今日、12月16日はみんなで普段お世話になっている稽古場や車たちの大掃除の日。 なのですが、、、 それに先駆け、何やら再始働しているお店?があるようです(笑) その様子を水野さんから☆   水野工務店再始動 12月も半ば。 週末の大掃除に向けて水野工務店再始動です。 昇龍祭太鼓はたくさんの道具を持っています。 いつ使うかは別にして、様々な物があるた… 続きを読む

2018年12月15日

昇龍とバス

昇龍バス

今日は、過去にも何回か登場している「青い子」のお話をさおりさんから♪ 何にも障害物のないだだっ広い場所で1回くらい運転してみたいなぁ(笑) 免許はあるんですけどね、ペーパーだけどσ(^_^;   今日は何の日〜12月15日〜 寒い日が続きますねー。 あと16日で今年も終わりなて、あっとゆーまですね。 サンタがくるのを心待ちにしている娘。 もうすぐク… 続きを読む

2018年12月14日

新人期のイベントの楽しさ

幟旗

今日は久し振りに昇龍祭太鼓についてのブログです。 たまにはマジメに?団体のお話をしなくちゃね(笑) ということで、名鏡さんからご紹介します☆   新人期のイベントの楽しさ こんにちは、広報部の名鏡です。 イベント出演時、新人の大切な役割について、以前も記事になっていましたが、まだデビューしていない「新人」は旗持ち(男性なら幟旗を持つことも)や獅子舞… 続きを読む

2018年12月13日

沖縄のファーストフード

美月ちゃんとA&W

今日は煤払いの日。 新年を迎えるための準備を始める日ですね。 昇龍祭太鼓では、今週末に日ごろお世話になっている稽古場の大掃除を予定しています。 大掃除に総会に忘年会。 週末の天気や寒さが気になるところです、、、 今日もそんな寒さとは無縁の沖縄の記事を美織ちゃんから☆   A&W 寒い日が続いていますが、 みなさん体調はいかがですか? 朝も起きるのが… 続きを読む

2018年12月12日

沖縄の民話 ~アカナー~

日本の民話

今月の満月は来週末の3連休。 こんな民話を思い出しながら、月を見上げてみても面白いかもしれません。 でもきっと子供たちは、サンタさんが来てくれるように明日のお天気を想像しながら空を見上げるんだろうなぁ(笑) もうそんな時期か、、、 1年って早いですね。 ということで、今日はクリスマスにはサンタさんに変身する新米パパの名鏡さんから☆   沖縄の民話 … 続きを読む

2018年12月11日

行ってみたいな、沖縄スポット☆

12月に入り、街はクリスマスモード全開☆ 良くも悪くもルーツなどは関係なく、イベントを楽しむ日本人らしさが街にあふれています(笑) かくいう私もハロウィンとか楽しんじゃってましたけどね( ̄∇ ̄) 今日のブログはママさんメンバーのさおりさんから☆ 沖縄も冬、、、? 今日の東京は、とても寒い。 「寒いなー、寒いなー」 と思っていたら、ふいに、 『沖縄はどうなの?… 続きを読む

2018年12月10日

昇龍と私 ~亜矢子~

亀丸亜矢子

今日は旭川支部からの「昇龍と私」 旭川公演「琉球の踊ぃ」の時には、なんとボランティア参加だったという亜矢子ちゃん。 色々なご縁を感じますね。   エイサーとの出会い 私がエイサーに出会ったのは、大学に入学したての頃です。 初めて見た先輩たちのカッコイイ演舞に釘付けになりました。 また、入学前に脚の手術を受けていた私にとって、 『エイサーの動きはいい… 続きを読む