top-blog

「代表のつぶやき, 沖縄の歴史」 の記事一覧

2022年6月23日

戦後77年 慰霊の日~代表~

今年もまた、沖縄の梅雨明けと同じ頃に忘れてはいけない日がやってきました。 今日6月23日は沖縄では「慰霊の日」として沖縄戦で亡くなった方々を追悼するとともに世界の恒久平和を願う日です。 このブログでも、毎年、沖縄出身の団員が慰霊の日について記事にしてきました。 忘れてはいけない日 この時期になると沖縄では慰霊の日に関連した特別番組がたくさん放送されます。 戦… 続きを読む

2022年5月15日

あれから50年 ~さおり~

50年前の今日。昭和47年5月15日 沖縄が本土復帰した日です。 テレビ、展覧会など、このところ、沖縄本土復帰50周年を記念した色々な特集番組やイベントが行われています。 (先日矢嶋さんが行かれた琉球展もありましたね) 特別な日 埼玉生まれのわたしにとっては、 毎年水野さんがブログに書く内容を見て、沖縄に生まれた方にとっては特別な日であることを感じていました… 続きを読む

2021年6月23日

戦後76年慰霊の日 〜伊志嶺〜

沖縄にとって大切な一日   今日、2021年6月23日は沖縄にとって大切な日「慰霊の日」です 毎年、この日にはブログやSNSで慰霊の日について、沖縄の忘れてはならない歴史について、そして世界が平和でありますようにと願いを込めて文章を書いております 毎年同じことを書いていますが、苦しいながらに語ってくれたおじーやおばーの想いを受け取った私が語り継ぎ、… 続きを読む

2021年5月15日

沖縄の本土復帰の日~代表~

今日5月15日は沖縄の施政権が日本に返還され沖縄「県」が誕生した日、沖縄本土復帰記念日です。 以前から昇龍祭太鼓のブログを読んでくださっている方は、既にご存知だと思いますが、世代が変わっていく中でも後世にしっかり伝えていかなければいけない大切な日です! 沖縄が抱える問題 第二次世界大戦で沖縄は唯一の地上戦を経験し、この戦で県民の4人に1人が命を落としました。… 続きを読む

2020年6月23日

語り受け継がれる大切な日

慰霊の日

昨年10月の那覇大綱挽きに参加した以来の沖縄帰郷。 今回は、コロナ禍の中で4月に帰郷できなかったのもありますが、高齢の母親が手術を受ける事になり、心配だったためというのが一番の帰郷理由です。 昨日入院し、今日23日が手術日でした。 手術時間は2時間くらいと聞いていましたが、3時間以上かかりました。 待っている間、少し心配になりましたが無事に手術も終え、母親と… 続きを読む

2020年5月15日

今日は何の日 ~沖縄本土復帰~

水野少年

コロナ! コロナ! と世間はこの話題ばかりで嫌気がさしますが、皆さんは如何お過ごしでしょうか? コロナ終息が待ち遠しい日々が続きますが、5月もあっという間に半月が過ぎました。   今日は何の日 今日、5月15日は沖縄が1972年に日本に復帰した特別な日なんです。 私が幼い時は、沖縄はまだアメリカの植民地で、通貨はドル、自動車はアメリカと同様に右側通… 続きを読む

2019年6月23日

今日は慰霊の日、、、

黙祷

昨日も今日も、、、 稽古場では夏のイベントに向けてメンバーが集まって練習に励んでいます。 そんな稽古場の様子を復帰してやる気満々の美月ちゃんから♪   ちょっぴり宣伝♪ 皆さんこんにちは! 最近インスタ始めた美月です!! (もうフォローしてくださってますよね!?!? アカウント名は@shoryu_mzk88です!) いやー最近の昇龍祭太鼓メンバーと… 続きを読む

2018年10月30日

世界のウチナーンチュの日

ウチナーンチュ大会

ここに来て「今日は何の日」シリーズが活性化してきましたね~(笑) ということで、今日は沖縄関連の記念日です。 詳しいことは美織ちゃんから♪   世界のウチナーンチュの日 本日、10/30は沖縄から世界各地に移民した人やその子孫にちなんで制定された「世界のウチナーンチュの日」です! 沖縄県は全国でも有数の移民を送り出した県として知られていて、現在海外… 続きを読む

2018年6月26日

対馬丸記念館

対馬丸記念館

今日も昨日に引き続き、沖縄の歴史について。 沖縄では「慰霊の日」がある6月は平和学習の時間が多く取られるとのこと。 今一度、私達も平和について改めて考える事が必要なのかもしれません。 そんな想いを今日は奈美ちゃんからお届けします。   学童疎開 こんにちは。 メンバーと話していて知らない人も多かったので皆様にも知っていただけたらと思い、今日は少しだ… 続きを読む

2018年6月25日

受け継がれるもの

平和の礎、純也と

今日は、一昨日の「慰霊の日」にちなんだお話を代表から。 誕生日は生まれた日を「お祝いしてもらう」のが、なんとなく一般的になっていますが、産んでくれたことに対して「ありがとう」と両親に感謝する日なのかな?と個人的には思っていたりします。 物事を色々な側面からに見ることが出来る人になりたいな、と思う今日この頃です。   受け継がれるもの このブログ記事… 続きを読む

記事一覧に戻る
2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930