top-blog

今日は慰霊の日、、、

昨日も今日も、、、

稽古場では夏のイベントに向けてメンバーが集まって練習に励んでいます。

そんな稽古場の様子を復帰してやる気満々の美月ちゃんから♪

 

ちょっぴり宣伝♪

皆さんこんにちは!

最近インスタ始めた美月です!!

(もうフォローしてくださってますよね!?!? アカウント名は@shoryu_mzk88です!)

いやー最近の昇龍祭太鼓メンバーと言えば…

練習!

練習!

さらにさらに練習!!!

今年の夏も気合いが入っております!

ということで、6/23の練習の様子をお届けしたいと思います☆

なんでこの日なのかは、また後ほど。

 

各々の練習、そして苦労

練習と言っても、内容はそれぞれ。

新人さんはとにかく体に叩き込むように繰り返し踊り、難易度の高い曲などにも必死に食らいつきます。

でも、ほーーーーーんとにすごいんです!

だって少し前までバチ回しとかすらぎこちなかった新人さんたちがあれよあれよと振りを覚えて、細かいところまで気を遣って踊れるようになってるんですもん!(´;ω;`)

『私も頑張らなきゃーーー』

って奮い立たせてくれます!

練習中!

じゃあレギュラーメンバーは…?

余裕??

いえいえ、とんでもございません。

こちらは遠くの地で頑張る旭川支部の指導のため、旭川支部のみんなが踊っている動画を何度も何度も確認し、一人一人に細かい修正指導の動画を撮影していました。

以前、旭川支部に何度か指導に行っていた私にとって、本部のメンバーが必死になってくれている様子がとっても心温まり、嬉しくなりました。

旭川支部への指導

 

大切な日

そんな練習の最中、うちなんちゅーの伊志嶺さんからこんな声かけがありました。

「12時になったら全員で黙祷をしませんか?」

と。

そうです。

この日は慰霊の日。

沖縄の文化に触れる者として、大切にしなければいけない日ですね。

以前、伊志嶺さんが慰霊の日についての記事を書いて下さっていましたが、この悲しく残酷な歴史は経験していない時代の人々は忘れがちになってしまうかもしれません。

ですが、まだこの経験をされた方がいるうちに沢山の事を自らが学び、伝えていくべきだと思いました。

私たち昇龍祭太鼓も、ただ踊るのではなく、なにかを学びながら活動していく団体でありたいです。

黙祷

夏のイベントまであと少し!

そんな思いもありつつ、気づけば夏の大イベントまであと少し!!

メンバーのボルテージも上がってきています♪

沢山練習して、お客様をあっと言わせられるよう頑張るぞーっ!

皆さまぜひイベントでお待ちしております(^^)

記事一覧に戻る