top-blog

My Best☆演舞曲 ~さおり~

何がシリーズ化するか分からないこのブログ。

最初の投稿からしばらく放置されていたこのテーマが、やっと(?)動き出したようです(笑)

今日の投稿者はママさんメンバーのさおりさんです♪

 

My Best☆演舞曲

江草氏から急に始まったこのシリーズ☆

若林さんを経て、第3弾はわたくしが続きたいと思います。

さおり

My Best、、、

本当に悩んじゃうー。

七月節は見てる分には好きだけど、踊るのはなかなかしんどくて、あんまり…

五穀豊穣は、好きだけど、曲がかかるとテンションがあがり、はりきりすぎて、疲れちゃう…

体力のないわたしには、昇龍の動きの激しい演舞がきついもので…

しかも大太鼓、重いんです…

普段16キロの娘を抱っこしているせいか、今はだいぶ慣れましたが、やっぱり、太鼓を持ちながら踊るのはなかなか体力がいります。

おっとー脱線してしまいました…

My Best演舞曲でした。

今は、やっぱり「ダイナミック琉球」です。

 

ダイナミック琉球

昇龍でこの曲に演舞をつけるちょっと前、運動会用にエイサーの曲を物色していたわたしが出会ったのがこの曲。

YouTubeを見ると、色々な学校がこの曲を使い、さまざまな振りをつけて踊っていました。

ちょうど、仙台育英高校の吹奏楽部でも演奏され、ワイドショーで流れてるのを見たこともあったかもしれません。

昨年は甲子園の応援でも話題になりましたね。

『この曲、かっこいい』

ビビっときた、わたし。

いつかこの曲で踊れたら、と思っていた時、昇龍でも演舞がつけられました。

ダイナミック琉球

ダイナミック琉球という名前だけに、その曲の持つダイナミックな、エネルギーに満ち溢れるリズム。

大地を感じる、壮大な曲調。

歌詞を見ると、

「風に吹かれて島を歩く
 夢に吹かれて海を渡る
 月に吹かれて涙を流し
 罪に吹かれて明日を想う」

なんてステキな詩なんだろう…

この曲を踊っていると、この曲の世界観に浸り、自然に大きな声で口ずさんでしまいます。

まだチェックしてない方は、ぜひ昇龍の演舞とともに、ご覧ください。

ここだけの話…

でも踊るのは一番といっていいくらい難しい…

テンポは早いし、振り付けは、同じことの繰り返しがほとんどないから覚えるのがめちゃめちゃ大変。

…まあ、色々ありますが、この曲に負けないよう、カッコよく踊れるよう、精進いたします。

記事一覧に戻る