top-blog

チャレンジ!~サーターアンダギー~

今日のチャレンジレシピ☆シリーズは、昇龍祭太鼓泡盛部の奈美ちゃん。

でもね、レシピ紹介だけで自分で作ってないし、写真もちょっとズルしてます( ̄∇ ̄)

旦那のお店用の写真使ったら、奈美ちゃんの良さが伝わらないでしょ?

奈美ちゃんには、天然シスターズの一員として、利佳ちゃんの「ジーマミー豆腐」に匹敵する力作を期待してるのに(笑)

 

サーターアンダーギーとは

『サーターアンダーギー』

ご存知の方も多いと思います。

おうちでも簡単に作れる沖縄のお菓子。

沖縄に行くと国際通りや道の駅ではプレーンの他に黒糖・マンゴー・紅芋など様々な味のサーターアンダーギーが並んでいて。

いつもどれを買おうか悩んでしまって2つ3つと買ってしまいます。

今まで、たぁ~くさん食べてきたのにサーターアンダーギーの事をよく知らなかったので調べてみました。

☆砂糖を使って生地を作り球状に揚げた沖縄で食べられる菓子の一種

☆サーターが『砂糖』アンダーギーが『アンダ(油)+アギ(揚げ)+語尾を伸ばす』これは首里の方言だそうで意味は「油で揚げたもの」

☆縁起の良い菓子とされています

おうちでも簡単に作れるとのことで作ってみました!

ちなみに作ってくれたのは私ではなく家族なのですが…。

アンダギー2

 

作り方

☆材料☆

小麦粉 180g
たまご 3個
砂糖もしくは黒糖 80g
ホットケーキミックス 200g
サラダ油 大さじ2

☆作り方☆

1、すべての材料をボールに入れてヘラで混ぜ合わせる
2、混ぜたものを手を使い粉っぽさがなくなるまでよくこねる
3、分量外のサラダ油を手のひらにつけてピンポン玉サイズに丸める
4、150度に温めた油で中まで(串を刺して生地が付いてこなくなるまで)揚げる
5、出来上がり♪

アンダギー3

 

色々なアレンジ

そのまま食べてもとても美味しいサーターアンダーギー。

揚げたてアツアツにアイスをのせてみたり♪

甘さ控えめに作ってジャムやハチミツをかけてみたり♪

小さめに作ってチョコペンや生クリームを使ってもみの木の様に積み上げてフルーツと粉砂糖を飾り付けクリスマスツリーにしてみたり♪

色々アレンジも出来ますね!

おやつのレパートリーに是非お試しください。

サーターアンダギー

記事一覧に戻る