top-blog

PV撮影の思い出 ~さおり~

先日の代表のブログ、沖縄ミュージックにもあったように、ブログ1周年をきっかけに、メンバーにブログ記事を割り振ることになりました。

ということで、今日はさおりさんから沖縄遠征についての思い出が届きましたので、ご紹介したいと思います♪

 

PV撮影の思い出

以前、ブログでもお伝えしたように、昇龍祭太鼓は沖縄へ第2弾PV撮影に行ってました。

沖縄PV_さおり

PV撮影の思い出は数あれど、私にとっては、沖縄入りする前のエピソードしか思い出せません笑

そのエピソードとは、、、

 

まさかの大寝坊!

仕事をどうしても休めなかった私は、金曜入りしているメンバーから遅れ、土曜日朝入りの予定でした。

土曜日の飛行機は、なんと羽田空港6時25分出発!

自宅からでは、とてもじゃないですが、始発でも間に合わない、ということで、羽田空港近くのホテルに前乗りです。

金曜の仕事後、2歳の娘を連れて、ホテルへチェックイン。

羽田空港そばのホテルはいっぱいで、止むを得ず、羽田空港まで車で20分という近くのホテルへ…

その日は、職場で、来週にせまる運動会のリハーサル。

疲れてたんですね、きっと。

目覚まし時計をセットして寝たはずですが…

なんと、起きたのは、5時40分!

出発の45分前!!

もう、起きた瞬間、目の前真っ暗…

血の気もよだつような、感覚。

一人で慌てふためき、

「どうしよ、どうしよ…」

とつぶやき、脳裏に浮かぶのは、万が一飛行機に乗り遅れでもしたら、水野さんに殺されるー!!という思い笑

手荷物検査もあるため、15分前までには着いていないと…

えっ!?

ってことは、6時10分には、手荷物検査場を通らないと。

えっ!?

ここから車で20分かかるのに!?

もう、死ぬ気で、荷物をまとめ、タクシーに飛び乗り、空港へ…

タクシーの運転手さんの

『そりゃ無理ですね』

という言葉に、

『乗り遅れるわけにはいかないんです(>_<)』

と訳がわからない返し。

 

ギリギリ…

たまたまその日は三連休で、手荷物検査場が大混雑。

その影響もあり、出発時刻が遅れていたため、何とか間に合いました。

空港で待ち合わせていた名鏡さんに会えたときの安堵感ったら、ありゃしない。

いやはや、沖縄滞在中は、毎日朝早くからの撮影で、そんな大変だったことを話すヒマなく、あっとゆーまに終わりましたが…

沖縄PV_さおり2

肝心のPVはそりゃもう、素晴らしい映像に仕上がってますよー。

エンドロールに名前が載る、協賛金募集の特典も、いよいよ今月末で締め切りです!!

お忘れなく!!

記事一覧に戻る