top-blog

THE MUSIC DAY 2021〜優美〜

7月3日の生放送

見ていただけましたでしょうか?✨

当日まで、私たちの口からは公開出来なかった、あの方々との共演!!!

演舞させていただいた曲
『 K O N O H O S H I 』は、
素敵な歌詞に優しいメロディーが
心地よくて、こんな素敵な曲で
踊らせていただけるなんて
もう、、感無量でした!!!!

 

  

本当にありがとうございます!!!

 

キラキラの裏側

水野さんからお話があったのは6月も半ば。

オレンジレンジのみなさんとコラボが
決まったというのは聞いてましたが
すごーい!と呑気に
どこか人ごとのように思っていました。

当初は、10人くらいの予定でしたが
コロナ感染対策として人数制限がさらに強化され6人に変更。
曲調から女性だけのしなやかな動きにした方が良いのではないかという水野さんの判断のもと、メンバー6人が発表されました。

パーランクー
美月さん 伊志嶺さん

振付を考えてくださった
はづきさん、バルさん、ゆりこさん

、、、と

ヽ(;▽;)ノ

自分の名前を見つけてパニック状態
何度も間違えじゃないか確認したり
理解するまでに時間がかかりました🤯

この錚々たるメンバーの中に
新人の私の名前があるなんて!!!
しかも生放送!?
予想外すぎて思考停止。
なんで私!?いや無理!!
それが正直な気持ちでした。
 

比較的新しい曲ということもあり
まずは曲を頭に入れなければいけない..

フリを覚えるのも苦手なのに
あと半月もない、、
どうしよう。

もう不安しかありませんでした。

 

昇龍を背負うことの重み

昇龍では、本来ならば
デビューしていない新人は
イベントには出られません。

今回は大きな舞台で経験を積んで
若い世代に受け継いでいってもらうことも
含めて、ということでした。

私以外、全員レギュラーで、
血の滲むような努力をしてきた方々です。

そんな中で、私も昇龍の代表として
テレビに映って良いのか?
わからないまま、ただただ
みなさんの足を引っ張らないように
しようと思い、毎日徹夜で練習しました。

 

やっとフリを覚えた!と思っても
練習では毎回水野さんに怒られ
ひとりだけ違う、と何度も指摘され
泣きそうになりながら練習しました。笑

本番までの1週間。

あまりの重圧から
情緒不安定な毎日が続きました。笑

生放送で間違えられない
みんなの足を引っ張らない!

そう思っているのにうまくできない

練習帰りに悔しくて涙が止まらないことも
一度や二度ではありませんでした。

 

リハーサル

いよいよ、本番前日。

リハは夜の遅い時間からでした。

はじめてのテレビ局。
はじめてお会いする
オレンジレンジさん、、!

それだけでもう緊張が、、!

いざ場立ちすることになったとき
当初私たちが考えていた立ち位置と違い
くの字で左右3人3人に分かれることに。

予定外のいちばん前!
緊張してガチガチに動きは硬いし
笑う余裕がない。
前でテンパって自分が
どこ向いてるかもわからず、、
キョロキョロしてしまう、、

案の定、水野さんからも美月さんからも
ご指摘がありさらにガッチガチになる私を見て

他のメンバーがものすごく励ましてくださり
申し訳なくて
悔し涙をこらえるのに必死でした。。

前日にこんな状態で大丈夫なのか?
不安がつのるばかり。

リハの帰り道は、本当に本当に悔しくて
歩きながらも涙がとまりませんでした。

(どんだけ泣くのかって感じですが。
 涙腺は弱い方だと思いますが
 悔し涙でこんなに泣いたことありません笑)

 

KONOHOSHI

本番当日。

この日は昇龍のスタジオ利用があるため
練習には使えなかったので
別のスタジオを借りて早めに集合し
全員でフリの確認をしてからテレビ局へ。

この直前の練習が私にはとても
心強かったです!!!
本当にありがとうございました😭✨

昨日のリハで何ひとつうまくできなくて
不安でしかなかったのですが
とにかく笑顔で、楽しそうに踊りたいと思い。

どうやったら笑顔になれるか考えた結果、
感謝の気持ちを込めて踊る!ことと
美月さんが言っていた
「たくさん練習してきたから大丈夫!
私たちならできる!!!!」と思うことでした。

練習中は怒りながらも
一生懸命指導してくださり、
先方との連絡のやりとりから
引率までたくさん動いていただいた水野さん、
覚えの悪い私に根気よく教えてくださった出演メンバーのみなさん、
がんばれ!と背中を押してくださるメンバーのみなさん、
いつも応援してくださる家族、友人、昇龍ファンのみなさま、
そしてこの貴重なステージを考えてくださった番組スタッフのみなさま、関係者の方、
オレンジレンジのみなさまに✨
ありがとうの気持ちをこめて!!!

そう思うと自然と笑顔で
楽しく演舞することができました!!

出演が終わってから、沖縄の友人や
親戚から見たよー!とか良かったー!とか
思ってた以上に連絡がたくさんきていて
ありがたい言葉をたくさんもらえて
挫けそうになりながらも
やって良かったなーと本当に感じています。

今回は6人でしたが、メンバー全員
踊れる日を楽しみにまた頑張りたいと思います!

 

おまけ

本番で笑顔になれたのは
実はもう一つ理由がありました。

目の前にぐんまちゃん🐴
かわいくてかわいくて😭🧡
癒しをありがとうございました🙇‍♀️🙏

 

記事一覧に戻る
2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728