top-blog

祝☆デビュー ~バル~

今日は皆様に嬉しいご報告☆

そうなんです🎵

バルが本日、通しテストに合格❗

見事、正式にレギュラーメンバーに昇格しました🎉✨😆✨🎊

既にイベントやテレビ出演もこなしているので、今さら感もありますが(笑)

なんと❗

この『祝☆デビュー』シリーズ、2018年の5月にデビューした麗花以来なんです。

みんな早くデビューして~❕

 

通しテスト合格!

2018年5月に入団してから、2年と5ヶ月。

ようやく通しテストに合格しました!!

通しテスト合格

最初の頃の練習では、目線がいつも下がっているのをよく注意されました。

鏡の中の自分とすら目を合わせられず、ひたすら目が泳いでいて、、、

今もたまにありますが、大分改善したなぁと感じます笑。

少し長くなりますが、振り返りたいと思います。

 

イベント、テストで学んだこと

本来、イベントは全てのテストに合格してからようやく出られるものですが、人数の関係などから出させていただいていました。

2019年の梅まつり

先輩方は皆、厳しい練習を乗り越えてレギュラーになっているので、新人がイベントに出るのにかなり複雑な気持ちがあったと思います。

それでも、練習をたくさん見て指導をして下さり、本当に感謝しています。

そうやって出させてもらっていたイベントでも、私は目線がずっと下を向いていて、酷い演舞をしていることが沢山ありました。

自信がなくて、お客さんと目を合わせるのが怖いと思っていました。

振りが完全に飛んでしまって、数秒立ち尽くしたこともあります。

でも、一つずつテストに合格するたびに、ちょっとずつですが自信がもてたり、合格したんだからちゃんと踊らなきゃ、という気持ちが芽生えてきました。

浅草パレード

イベントに打ち手の1人として出るからには、自信がないとか自分のことばかり考えるのではなく、目の前のお客様を楽しませることを一番に考えないといけないと感じるようになりました。

この気持ちの変化が自分の中ではかなり重要で、練習への姿勢が大きく変わったポイントだったと思います。

 

奈美さん

師匠の奈美さんには、本当にお世話になりました。

公式練習以外でも、日程を合わせてたくさん練習を見ていただき、出来ていない部分をじっくり丁寧に教えていただきました。

でも、一番に支えられたのはメンタル面だと思います。

練習中、テスト前に時折かけて下さる励ましの言葉にたくさん助けられました。

通しテストはなかなか合格できなくて、もどかしい思いをさせてしまったと思います。

最後のテストでは、踊りながら奈美さんの姿が見えたり、フェーシが聞こえて、グッと来てしまいました。

最後までご指導&応援いただき本当にありがとうございました!

師匠の奈美さん

そして、奈美さんのみならず、指導をしてくださった水野さん、レギュラーの皆さん、ここまで本当にありがとうございました。

昇龍に入団してから学んだことが沢山あり、これからも沢山あるんだろうな、と思います。

昇龍の演舞の良いところは、揃いながらも、一人一人の個性が感じられるところです。

レギュラーさん一人一人にその人ならではの魅力があります。

私もこれから自分らしい演舞をお見せできるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします!

2020年の梅まつり

記事一覧に戻る
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30