top-blog

団体として

今日はお久し振りの「代表のつぶやき」

コロナの影響でイベント自粛による中止が続く中、メンバーの練習も自粛モードに。

今、自分自身で出来ることを行っていくしかないですね。

 

帰郷断念

猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響は皆さんの生活にも多くの支障をきたしていると思います。

​自分も来週、沖縄への帰郷を予定していましたが、連日東京都の感染者が多数出ていることや、いつ非常事態宣言が出てもおかしくない状況ということで、予定していた帰郷は断念することにしました。

まだ比較的感染者の少ない沖縄に、自分がウィルスを持ち込んでしまう可能性もあります。

帰郷した際に予定していたことがいくつかありますが、万が一のことを考えると自分だけの問題では済まされません。

 

今年のシーミー

明日4月4日から沖縄では春先の行事として「シーミー(清明祭)」が行われ、各家庭のお墓の前でご馳走を並べご先祖様と一緒に過ごす行事がはじまります。

今回の帰郷は、来週半ばからのシーミー参加と来年開催予定の記念公演の準備を予定していました。

水野家の墓参り

東京での感染者増加のため、沖縄の地元紙には

『シーミーでは東京や大阪など感染者が多い地域からの帰郷者は参加させない!』

という記事まで掲載されているそうです。

現在、昇龍祭太鼓も活動を完全に休止しておりますが、メンバー内で話し合い自分たちが出来る事を率先してやっていこうと下記のメッセージを共有したところです。

 

団員の皆さんへ

今回のコロナ騒動は見えない敵と戦わないといけません!

自分が被害者になるだけでなく、加害者にもなり得るということを一人一人が自覚して行動する必要があります。

活動休止の間は個々の責任になりますが、これから先、少し回復傾向が見えてきて練習を再開した時に、気持ちの緩みから新たに感染者が出て広がっていく可能性もあります。

そこで活動休止中に皆さんに下記のことを実践し、習慣化するようお願いします。

①体温を毎日計る
②手洗いを徹底する
③日々の行動を記録する(個人で管理)

練習出席者の検温と記録は団として行いたいと思いますが、③については、あくまでも自己管理としてお願いしたいことです。

自分は4月1日から1日の行動をスマホにメモを残すようにしました。

家から出た時間や立ち寄ったとこ、接触した人などを記録しています。

万が一、自分が感染した場合、感染源を知ることで感染拡大を最低限に抑えることができるんじゃないかな?という考えです。

練習ができない苦しい状況ですが、団体として仲間を守る手段として、活動休止中に危機管理体制を整え、再開した時に戸惑い
なく上記の事項ができるよう習慣づけてください。

よろしくお願いします。

水野

 

一日も早い終息を

団員一同、一日も早く安心して過ごせる日を迎えられるよう願っております。

皆さまもどうぞご自愛ください。

記事一覧に戻る