top-blog

東京遠征 ~大輔編~

昨日に引き続き今日は、旭川支部大輔による東京遠征の振り返り。

みんなにイジられまくってましたが、、、(笑)

それだけ期待されてるってことだよ、頑張れ!

 

東京遠征!

みなさんこんにちは!

旭川支部の大輔です!

2月8日から2月11日の間で旭川支部から東京本部に4名が遠征をしました!

旭川支部

その遠征の成果やあれこれを初めに僕からお届けします!!

 

奮闘

男子といったら憧れるのは、黄色衣装!!

しかし、人生そう甘くはない。

遠征前に

「太鼓も締め太鼓も練習してきなさい」

と言われました。

…これはやばい(>_<)

旭川では締め太鼓をやることが多いため、遠征前に必死で海の声とダイナミック琉球の太鼓を振りを確認…。

 

いざ東京へ

不安と不安が入り交じるという前代未聞の感情の中でいざ東京へ。

練習が始まると案の定、団長と代表から直々にダメ出しのオンパレード。

バチ回し、基礎の動き、腰の高さなどなど…。

指導中

自分の下手さと努力不足に思わず涙がポロリ…(T^T)

せたがや梅まつりは仕方なく締め太鼓で演舞させてもらいましたが、この悔しい気持ちはしっかりと持ち帰って太鼓と締め太鼓の両方で練習に励みます!

 

支部の2倍、いや、3倍はキツい練習

論外と言われた太鼓は旭川での宿題にするとして、今回の遠征では、締め太鼓の練習がメイン。

締め練習

僕は旭川では締め太鼓の練習をすることがほとんど。

しかし、旭川には水野さんはいません。

自分でも試行錯誤しながら練習するしかありませんでした。

今回の遠征では水野さんから細かいところまで指導していただき、自分の中にあったモヤモヤが全て解決しました!!

練習はキツくて、両腕がパンパンになりましたが、本部の真面目に楽しく練習する雰囲気の中で練習ができてよかったです!

獅子練習

遠征の成果をしっかりと支部に還元して、本部とのイベントや公演で自信を持って演舞出来るように、また旭川で頑張ります!

最後に、今回の練習に協力してくれた本部の方々、懇親会を開いてくれたみなさん、本当にありがとうございました!

記事一覧に戻る