top-blog

銀座で琉舞♪

今日は、昼から稽古場で練習。

その後、有志にて銀座へお出かけ♪

久し振りの再会をしてきました(//∇//)

その様子をはづきからお届けします☆

 

充実した日♪

14日土曜日は、中延商店街イベントに向けて練習がありました!

私の1番好きな曲…♫♫ と、 くるくるまわる楽しい曲♫ を練習しました!!

皆さんの前で披露するのは、久々になりますので是非中延商店街でご覧いただきたいです♫

さてそのあとは…

 

わしたショップへ

先輩方にお誘いいただき銀座のわしたショップへ!!

チャンスセンターを横目に…

全島エイサーでも大変お世話になりました、舞踊団飛琉さんの演舞を見に行きました〜!!(^o^)

飛琉さんと♪

以前、女性メンバーも琉舞のお稽古をつけていただきましたが…

もう本当に本当に、飛琉さんの演舞は丁寧で、頭のてっぺんから指の先まで素敵なんです…☆

 

この日の演目をちょっと紹介!

〜四つ竹〜

代表的な古典舞踊のひとつです。

四ツ竹

四つ竹という琉球の楽器を使って踊ります。

両手に持ち、手を開閉させることで音を鳴らす打楽器です。(カスタネットに似てるね)

紅型&花笠

とても美しい紅型染めを使って琉装は、昔は首里城の中の人しか着られなかったもの。

ちなみに足袋も赤いのです。

荘厳な踊りの中に、手先の美しさを感じました!

〜貫花(ぬちばな)〜

四つ竹は貴族の踊りでしたが、こちらは庶民の生活を表した踊りです。

首にかけている紅白の花を貫花と呼ぶそうです。

貫花

右肩を袖抜きで着て、中の赤襦袢を見せ、 頭につけている手ぬぐい(ティサージ)前で結んであって、いかにも作業をする格好、といったところですね。

この他 鳩間節、浜千鳥、シンカヌチャーを披露してくださいました(o^^o)

なんだか、曲より衣装のことばかりになってしまいました笑 やっぱり布に弱いです笑

飛琉さん素敵な時間をありがとうございました〜!

記事一覧に戻る