top-blog

My Best☆演舞曲〜小島〜

今日は久し振りにこのテーマ!

「My Best☆演舞曲」

みんなそれぞれの曲に思い入れがあります♪

そういえば、世界エイサー大会のお話は小島さんの『昇龍と私』でも語ってましたね(笑)

 

My Best☆演舞曲〜小島〜

私が昇龍祭太鼓に入ったときに、一番踊りたかった曲は「五穀豊穣」でした。

曲も振り付けも大好きな曲の一つです。

あと、「獅子Gong Gong」も好きでした。

型もカッコいいし、あのステップがテンション上がります。

 

憧れの曲

しかし、先輩たちが踊っている姿をみて一番憧れた曲、私のMy Best☆演舞曲は

「シンカヌチャー」

です☆

私が入団当初、メンバーは沖縄で開催される「世界エイサー大会」に向けて猛練習をしていたところでした。

私は何も分からない状態のまま

「沖縄行ける?」

と聞かれ、「琉球よさこいソーラン」で使用する大漁旗という大役を任されたのでした(笑)

 

世界エイサー大会

「世界エイサー大会」を私目線で少し振り返ってみます。

仕事終わりで本番前日の深夜に沖縄入りした私は、

「皆んなさすがにもう寝てるだろうなぁ」

と思いながら指定されたお店に行ってみると、結構な人数が残っていて

「小島さ〜ん、めんそ〜れ〜」

と声を掛けてくれたのを覚えています。

今思えば昇龍にとっては何も珍しくないことですが(笑)、当時の私にはなかなかの驚きでした。

本番は、ど緊張の中であっという間に終了してしまいましたが、あの舞台で先輩達が踊っていた姿はひときわ輝いて見えました。

特に「シンカヌチャー」はこれまで見てきた曲と違い、パーランクーのソロ演技から始まります。

パーランソロ

続いて締め太鼓パート。

締めパート

そして大太鼓パート。

大太鼓パート

徐々に盛り上がっていく演舞が凄くカッコよくて、

『いつか踊ってみたい!!』

と強く感じたことを覚えています。

ちなみにこの演舞、昇龍の「ダイナミック琉球」を振り付けたOBの川上さんが担当していたそうです。

川上さん

やはりあの人は凄い!!

この曲は大太鼓も男女の演技があったり、人数が必要なので、普段あまり登場することが少ない曲ですが、いずれまたどこかでお目見えするかと思いますので、楽しみにしていて下さい☆

記事一覧に戻る