top-blog

今日は何の日?~ゴーヤーの日~

沖縄の食材と聞いて真っ先に思い浮かぶ野菜と言えばコレですよね。

以前、このブログでもチャレンジレシピ☆シリーズで「チャンプルー」と「ジュース」の紹介をしています。

今日はそんなゴーヤーのお話。

そういえば、昇龍祭太鼓園芸部なるものもあったな(笑)

 

植物観察

こんにちは、広報部の名鏡です。

今年は小学校4年生の担任をしています。

今日私のクラスでは、理科の授業で種の観察を行いました。

それは……

この二つの種。

片方はヘチマ、片方はゴーヤーなのですが、皆さんはどちらがゴーヤーの種だか分かりますか?

ゴーヤーとヘチマ

正解は、左側。

正解発表!

観察カードには日付や天気やらを書く欄が設けてあります。

観察日記

 

ゴーヤーの日

「先生、今日何日ですか?」

「5月8日だよ。……ん!?ゴーヤーの日?」

すぐさまインターネットで調べました。

やっぱり!

タイトルからも分かる通り、今日はゴーヤーの日。

以前もブログで触れていますね。

すっかり忘れていて全く意識していませんでした。

それなのにこの日にゴーヤーの種を観察するという偶然(笑)

子どもたちも盛り上がっていました。

教科書では、ゴーヤーは「ツルレイシ」という名前で載っています。

正直なところ、教科書で見るまでこの名前を知りませんでした。

さて、観察をしているとある子が

「ヘチマの種はすいかの種みたい」

と言っていました。

「あれ?同じ仲間じゃなかったっけ?」

そんなわけでまたしても検索。

スイカ……ウリ科スイカ属
ヘチマ……ウリ科ヘチマ属
ツルレイシ(ゴーヤー)……ウリ科ツルレイシ属

やっぱり、どれもウリ科の植物で共通。

子どもの感性って鋭い!

観察後は、花壇へ種まきに行きました。

教室でも観察するため、牛乳パックに土と種を入れて水やり。

順調に育つといいなあと思います。

記事一覧に戻る