top-blog

勝手にメンバー紹介! ~水野さん~

このブログの記事の中でも人気が高いのが「昇龍と私」シリーズ。

昇龍との出会いなどを綴ったメンバーによる自己紹介的なシリーズです。

そして今回。

ある方から、新たな提案をいただきました。

早速、新企画として我らが広報部部長、美月ちゃんからスタートです。

折角、(仮)でタイトル考えてくれていたのに、勝手に変えてすみませんσ(^_^;

・・・だって長いんだもん( ̄∇ ̄)

 

新企画!

題して、

「私の知ってるあのメンバー!リレーで繋いじゃうぞ♡(仮)」

はい、すみません。

真面目にやります。笑笑

新しい企画です!

メンバーを1人指名して、その人の事やエピソードを語っちゃうコーナー☆

そして次回は指名されたメンバーが別の人について書いて行く、リレー方式です!

今日はスタートという事で、広報部の美月がやりたいと思います〜♪

さてさて、誰にしようかな〜?笑

 

我らが、、

そうです。

今日は水野さんの事を書きたいと思いまーす!!!!

水野さん

代表をいきなり指名するなんて勿体無いかなーなんて思いつつ、ちょっと面白そうなので今日は私が普段水野さんを見てて思う事をたーっくさん書きたいと思います!

水野さんはご存知の通り、琉球舞団 昇龍祭太鼓の代表でもあり、団体を立ち上げた人でもあります。

とにかく新しい事に挑戦、

「やると決めたらやる、何が何でもやる!」

という方です。笑

出会いはずーーっと前。

(といっても恐らく水野さんも私も覚えてない。笑)

以前、水野さんが活動してた前身団体を観に行った際に写真をちゃっかり撮ってもらっていました。

(確か美織のブログに写真載ってた日です)

それから数年後、夏季限定メンバーとしてエイサーを始めることになった私は水野さんと再会(?)

「あ!あの人知ってる、、」

と思った記憶があります。

 

指導者として

水野さんは有名人みたいな人。

ファンも沢山います。

たしかに、なんかオーラありますよね。

水野さん2

ですが、そんな水野さんは練習となると一切妥協なし。

未だに水野さんが見ているところでの練習は緊張します。

しかし、だからこそ琉球舞団 昇龍祭太鼓の迫力かつ飽きの無い演舞があります。

常に客観的に見ているので、水野さんから言われたように修正すると大きく見栄えが変わります。

この変化には毎回驚かされます。

また、水野さんは大太鼓はもちろん、締め太鼓、パーランクーと様々なジャンルの踊りを指導されてきました。

単純計算で人の三倍演舞曲を覚えるという事です。

どれだけ大変な事か…。

しかし、個人と全体に対する指導の仕方の違いがあったり、その人のレベルに合わせた指導など、本当に勉強になります。

私も新人の指導をする者として、難しさを知っている分、すごいなあと思いながら指導してもらっています。

 

偉人

いやもう、なんか偉人になるんじゃないかなって思います笑笑

正直、むちゃくちゃなお願いをされる時もあるんですよ笑 

でも、それを

「やったるぞー!」

って水野さん本人が意気込むと、みんなついていくんですよね。

あの能力はもはや偉人ですよ。笑

10年前、入団を誘ってくださったのも水野さん。

学生時代、受験の朝に頑張れとメールを下さったり、時には1人の大人として厳しく指導して下さったり、代表とメンバーとしてだけでなくそれ以上にお世話になっていると思います。

昇龍祭太鼓定例メンバー

こんなに長いこと一緒にやらせてもらってたなんてなんだか実感ないですが、、、

いつも生意気ですみません!笑

これからもよろしくお願い致します♪( ´▽`)

ではでは 次回は水野さんの記事をお楽しみに〜!

美月でした!

記事一覧に戻る