top-blog

退団のご挨拶~伊志嶺~

皆様こんにちは!
いつも昇龍祭太鼓を応援していただきましてありがとうございます。
この度、私は8年3ヶ月在籍しました昇龍祭太鼓を卒団することにいたしました。
昇龍祭太鼓のメンバーとして活動できた日々は本当に全てが刺激的で青春の日々でした。
応援しただきました皆様、本当にありがとうございました!

振り返ると

私が昇龍の門を叩いたのは美織ちゃんと美月ちゃんの演舞を新宿エイサーで見たことがきっかけでした。

キラキラ笑顔で踊る2人に心動かされ気づいたら昇龍の入団届を書いていました。
戸を叩くまでは簡単ですが、入団してからの日々は想像以上の練習量と試練の日々でした。
デビューまでの道のりは、本当に時間がかかってしまいました。師匠の若林さんが根気強く、すてきな言葉で応援してくださったおかげで、時間はかかったけど、通しテストも全て合格してデビューすることが出来ました。
デビューまでは踊りたくても踊れない曲も多く、焦りや悔しい気持ちもたくさんありました。
でもあの時に、同期の奈美さんと励まし合いながら一生懸命練習して粘れたから、自信を持ってお客様の前で楽しく笑顔で踊れるようになりました。

大好きなお客様

いろんなイベントに出演しましたが、いつも応援してくださるお客様が会場にいると、とても元気とパワーが湧いてきました!

直接ご挨拶出来ないことがとても心残りですが、どのイベントも全力で、目の前にいる皆様に想いを届けたくて、全力で踊っていました!
よく笑顔を褒めてもらうことがありましたが、その笑顔をひき出してくださったのは、いつも応援してくださる皆様のおかげでした!
心より本当にありがとうございました!

大好きなメンバー

沖縄が好き、エイサーが好き、お客様が好き、そして一緒に苦楽を共にしたメンバーのことが大好きです!

過ごした時間、交わした言葉、演舞中に目があって感じた時間は全部本物だし、誰もが経験出来るものではないと思ってます。
離れてしまうけど、ずっと応援してます!!
ちばりよー!!

ここには書けない思いもたくさんありますが、関わった全ての皆様のこれからの幸せを祈ってます!
今まで本当にありがとうございました!

伊志嶺 利佳

記事一覧に戻る
2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930