top-blog

次のステップへ~代表~

沖縄公演という大きなプロジェクトを終え、
ほっとひと息ついたのも束の間、
昇龍祭太鼓は次のステップへ進んでいます。
創作エイサーをはじめてから26年。
数えきれないほど多くの仲間と出会い、
時間を共にし、活動してきました。
そしてまた、その過程では世代交代があり、
出会いと別れが繰り返されます。

新しい芽

この度、7名の若者が昇龍祭太鼓の門を叩き、
メンバーとして加わりました。
真っすぐに稽古に励む初々しい仲間に刺激され、現役メンバーも初心に還って日々稽古に励んでいます。

恒例となった入団者のバチ作り、
7本一挙に仕上げました。

新しいメンバーが稽古を積み、
昇龍がモットーとする
「お客様に“魅せる”演舞」
を1日も早く皆さんの前で披露できるよう、
指導していきたいと思います。
楽しみいっぱい、夢いっぱい!
新しいメンバーも含め、
今後の昇龍の応援をよろしくお願いします。

世代交代

昇龍が好き、エイサーが好き、
沖縄が好き、太鼓を叩きたい!
様々な理由で昇龍の門を叩いた仲間たち。

新しい出会いの一方で、別れもあります。
大きなイベントがひと区切りとなることは言うまでもなく、沖縄公演を終えたこの秋、長きに渡って活躍してくれた団員数名が退団することになりました。
環境の変化であったり、
心境の変化であったり、
理由は様々ですが、それぞれの成長の過程で
昇龍との別れがあることも仕方がないこと。
様々な試練を乗り越えて、
新しい世代へ繋がっていくんだと思います。

感謝

昇龍の門を叩き、多くの時間をともにし、互いに学び合い、吸収した仲間が昇龍での役目を終え、更なる目標に向けて旅立っていきます。
退団するメンバーにいつまでも
『昇龍祭太鼓の一員だったこと』
を誇りと思ってもらえるよう、
昇龍も更なる高みを目指して
次のステップへ飛躍していきたいと思います。
団体の継続と飛躍が共に活動してきた仲間へ伝えられる一番の敬意だと考えています。

退団するメンバーへ
これまで共に活動してくれて
心より感謝しております。
ありがとう!

記事一覧に戻る
2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728