top-blog

緊急事態宣言中の過ごし方〜水野〜

感染者数がなかなか落ち着かない中、緊急事態宣言が3月まで延長されてしまいましたね・・・

これでまた、練習がしにくくなってしまって悲しいです。

みんなで演舞できる日はいつ来るのだろうか・・・

とまぁ、できないことは仕方ないとして、時間のある時に趣味ややりたいことに時間を割いて過ごしていけたらいいですね!

また代表が何やら作っているみたいですね~

早速のぞいてみましょう!

 

緊急事態宣言中の過ごし方

最近はブログ記事も団員が手分けして書いてくれるため、自分の出番が少しずつ減ってきました。
率先して動いてくれる団員達をとても頼もしく感じます。

自宅でDIY

皆さんは如何お過ごしでしょうか?
自分はコロナ禍で練習もなかなか出来ず、体力がどんどん落ちて行くような状況です。
年末年始のお休みもじっと自宅におりましたが、ただボーっとしていることが自分には出来ず自宅でDIYに勤しんでおりました。

ものを作ることが大好きで、想い描いたものを形にしていくのがとても楽しいです。
コロナの影響により大好きな映画を観に行く機会が極端に減ってしまいました。

家で過ごす時間が多くなったこともあり、住んでいる部屋を居心地の良い空間に変えることにしました。

何から手を付けようか考えた結果『自宅を映画館のようにしてしまおう!』と思い、まずはテレビ台や音響機器を並べるスペースを作りました。

 

賃貸物件のため壁に傷や穴を開けることはできません、
如何に傷や穴を開けず自分好みにしていくかがポイントです。

元々ある台座にはめ込むように棚を作っていきます。

 

 

その板を綺麗にパテ処理→研磨→表面にダイノックシート貼付けの順に進めます。

 

ホームシアターの完成

出来上がったらテレビやスピーカーを設置して、ホームシアターの完成です。

5.1chのサラウンドシステムで、映画館に劣らない爆音で鳴らせば気持ちいぃー

 

真っ先に見たかったのが「グレーテスト・ショーマン」
ウーハー(重低音)をガンガンに効かせて観たかったんです。

もちろんスターウォーズのシリーズ全編とマンダロリアンを観るための準備でもあります。
コロナでイベント出演や練習の時間が減り、事業としては厳しい面が多々ありますが、自粛生活の時間を今までなかなか出来ずにいたことに費やし楽しんでいます。

ただ無駄に時間を費やすのではなく、心や身体を休めることによりどんどん新しい発想も湧いてきます。
それらの発想を11月に開催する「昇龍祭太鼓10周年記念公演」に活かしていこうと考えているので、この時期に沢山の刺激を受けていきたいと思います。

皆さんも今は我慢の時期かもしれませんが、お互い、しっかり前を向いて明るい未来を想像していきましょう!

記事一覧に戻る
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031