top-blog

夏の想い出作りませんか?

今、昇龍祭太鼓では、今年の夏に一緒に想い出を作ってくれる方を大募集中です!

実際に参加したことのあるメンバーがその体験を元に動画を作ってくれました(≧∀≦)

では、早速ご紹介します♡

 

もうすぐ一年

はいさい、ぐすーようちゅーうがなびら!

新人の比嘉です。

時は速いもので、、、

今年で令和2年になり、

僕が沖縄を離れ早8年になり、

この世に生を受け早26年になり、

エイサーを始めてもうすぐ1年が経ちます。

という事で、今日は2019年度【昇龍祭太鼓】と【夏季一般のMOLEシーサーズ】が

1年に渡って踊ってきたスライドショー動画をご紹介したいと思います!

この動画はメンバーのある方が作って下さいました! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

一緒にエイサー踊りませんか?

この動画を見て思いませんか?

『大都会東京で沖縄の風を感じたい!!』

『真夏の炎天下の中エイサーを踊りたい!』

『一生記憶に残るような思い出を作りたい!』

『新しい友達、出会いが欲しい!』

『美味しいお酒を飲みたい!』

『ダイエットしたい!』

一つでも当てはまるあなた!

「一緒にエイサーやってみませんか?」

普通の社会人サークルと違い、確かに練習量は多いです。

『練習行きたくないな・・・』

と思う日もあるでしょう。

ですが!

そこを乗り越えて仲間達と迎える演舞本番は言葉に表せられないくらい楽しくて、面白くて、全力でイーヤーサーサーと叫びたくなります。

まさに「アオハル(青春)」です笑。

アオハル

 

今年も夏が来る

2020年度一般夏季限定メンバーを募集しています。

2020年夏季メンバー大募集

昇龍祭太鼓は上野や新宿、浜松など様々なところで演舞しています!

また年齢も2019年度は下は7歳から上は70歳くらいまで幅広い年齢で仲間と踊っていました(^O^)/

沖縄が好き!

エイサーをやってみたい!

という方は是非!

下記のサイトからご応募待ってます!

2020年夏季メンバー大募集!

 

おまけ:ウチナーグチ講座

日常会話でよく使う【めっちゃ、とても】は沖縄ではいろんな言い方があります。

代表的なのから
「でーじ」
「しに」
「いっぺー」

若者が使う
「うすまさ」
「やっけー」

年配の方が使う
「じょーい」
「ちゅーじく」
「ばんない」

※個人的な主観です

これらは年代、性別によって使われる単語も変わってきて、気持ちや程度の度合いも人によって異なります。

沖縄の人と話す時はぜひ活用下さい!

英語話すよりも簡単ですよ!

記事一覧に戻る