top-blog

ここはどこでしょう?

10連休という大型連休も終わり、社会復帰が困難な方もいるのではないでしょうか?

ま、そもそも「10連休じゃなかったし!」という方もいることでしょう。

そんな人それぞれのGWですが、、、

GWの前半にプライベートにもかかわらず、昇龍にかかわりの深い場所を訪れた方がいるようです。

その様子を団長の矢嶋さんから。

 

本日休業

久しぶりの晴天の中、こんな所に出現しました!

公式練習はありませんでしたが、自主練しているメンバーもおります。

さて、私はどこに来たでしょうか?

東天紅

≪ヒント≫
① 綺麗です。
②この場所以外にもこの近辺に来ます。
③中華が有名です。
④窓からの景色。

どうです?

わかりました?

正解は・・・

「上野 東天紅」です!

みなさん正解しました?

東天紅さんには企業イベントで何度かお邪魔しております

 

上野東天紅

ここで東天紅さんのご紹介。

1961年に開業。

日本人の好みに合わせて、広東・福建料理にアレンジをしたお料理が出されます。

イベントの場立ちの時にふとメニューに目を向けると・・・

フカヒレ!

と書かれていて

「食べてみたいな〜」

と思ったこともしばしば。

 

不思議

本題です。

今日はイベントでもないのになぜ?

職場の方の結婚式に参列するためです!

太鼓を持たずにロビーを通るのになんだか違和感を感じます。

「ここから駐車場で」

「この上がイベント会場」

「トイレはここ」

などなどこんな思いをせずにまったりと時間までロビーで待機です。

結婚式と披露宴が行われました。

「こんな素敵な場所があったんだ〜」と。

こんなのんびりでいいのか?

いえいえこれからです。

 

緊張

これからというのは・・・

そうなんです。

乾杯の音頭を頼まれまして!

昇龍関係の結婚式では、代表の水野さんが挨拶するのを見ているだけだったんですが。

いざ自分がするとなると緊張しますね。

水野さんの緊張ぶりも凄かったです。

 

振り返ってみよう

ここで過去の挨拶の写真を見てみましょう。

過去の水野さん

1、吉越さん
写真がないのですが、初代団長の吉越さんの結婚式では、挨拶文を書いていたのはいいのですが、覚えきれていないのか、緊張なのか、目の前の椅子に原稿を貼り付けてました。
見えたかどうだかわかりません。

2、小島さん結婚式
この時が一番緊張していないような〜

3、小田さん結婚式
「飲まないといられない」
と言いグビッとアルコールを流し込み挨拶へ。

4、美織結婚式
これが一番緊張していたのでは?
時代なのか原稿は携帯の中に。当日なぜかメンバー2人のも送られて「大丈夫かな」と。
まぁ呼ばれてしまえばその場のいきおいで、原稿とは違う点も多くありましたが、無事終了!

今回は水野さんの気持ちがよーくわかりました。

終わった後の安堵感とかいったら・・・

美味しい食事も喉を通ります。

そこへ来た!

フカひれ

フカヒレ!!

待ってました!

熱々で他にもアワビ?もあり美味しく頂きました。

結婚おめでとう!

代表の気持ちもよーくわかった1日でした。

記事一覧に戻る