top-blog

昇龍バスとドライバー

最近、ちょっとサボり癖(?)が付いてしまった感がある昇龍祭太鼓広報部ブログ担当です(>_<)

まぁ、サボってると言うか、ネタが尽きたと言うか、考えるのを若干放棄している感じです(笑)

ということで、気を取り直して頑張りたいと思いマス。

 

〇〇の日

とりあえず、ブログのネタに困ると検索するのが「今日は何の日」シリーズ。

で、早速10月18日を調べてみました。

統計の日とか冷凍食品の日とか出てきましたが、あんまり昇龍祭太鼓とは関連性を持てない日でしたσ(^_^;

そして、目に留まったのがドライバーの日。

「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せなんですって。

まぁ、〇〇の日って、基本的には結構無理やりな語呂合わせが多いですよね(笑)

という事で、今日は昇龍祭太鼓のドライバー(笑)をご紹介☆

 

マイクロバス

以前も紹介しましたが、、、

昇龍祭太鼓には所有している車が2台あります。

MO-LE STUDIO 外観

普段から大活躍している黒の1BOX(通称:バン)とマイクロバス(通称:昇龍バス)です。

私が入団した時には、この昇龍バスを運転できる現役メンバーは水野さんだけでした。

ご存知だとは思いますが、マイクロバスは普通免許では運転できません。

運転する為には中型免許以上の資格が必要です。

(ある程度の年齢(笑)の方は、中型<8t限定>免許をお持ちですが、この限定が付いている免許では運転できません)

そのため、ドライバー1人だけでは大変な遠征に行く時には、自称「協力団体(笑)」の大先輩が協力してくれていました。

今でも、この大先輩には大変お世話になっています。

沖縄の遠征では、前身団体のOBでもあり、水野さんが所属する安里旗頭青年会にメンバーでもある沖縄在住の大先輩にお世話になっています。

水野さんと純也さん

誰でも運転できるわけではない昇龍バス。

私が入って数年間、この構図は変わらなかったのですが、、、

ここに来て、ちょっぴり変化が訪れました♪

 

免許保持者が急増!?

といっても、そんなに大勢居るわけではないですけどね(笑)

何を隠そう、私自身も中型免許を持っています。(持ってるだけ!)

半分現役のOB、小田さんも中型免許保持者です。

そして、新人の三井さんはなんと!大型二種免許を持っています!!

( ̄∇ ̄)。○〇(業務では使わない仕事なのに、何を目指してるんだろう?)と、思った事は内緒です(笑)

そして、、、

ここに来て、普段から大型車を運転している現役ドライバーの佐久間さんが入団!

この安心感。

中型車ペーパードライバーである私は何の役にも立ちませんが、この2人のメンバーがいることで、遠征の際、道中の安心感が違います。

昇龍祭太鼓のメンバーは、みんなそれぞれ本業(学生だったり社会人だったり)を持っています。

それぞれ出来ることが違いますが、いろいろな人が集まっているので、結構なんでも団体内で賄えちゃいます。

あなたも、太鼓だけではなくその特技を活かせるメンバーの一員になりませんか?(笑)

興味のある方は是非一度、練習見学へ!

記事一覧に戻る