top-blog

道じゅねーと前夜祭

今日の記事はうちなーんちゅの利佳ちゃんから。

本番までは全島特集として色々な角度でお届けします!

 

道じゅねー

全島エイサーまつりについては、今までもたくさん記事があったと思いますが、改めて、うちなーんちゅとして、このおまつりに感じる想いをお伝えしたいと思います♪

今年の沖縄のお盆は23-25日です!

今日24日は「ナカビ(中日)」となります。

前にもブログで書いたことがありますが、エイサーはもともと旧盆の際に、あの世からこの世に降りてきているご先祖様の霊をお迎えにして、また送り出す念仏踊りです。

お盆の時期になると車の窓を開けて、太鼓の音が聞こえる方に車を走らせました。

各地域の青年会のにーにー、ねーねーたちが力いっぱい太鼓を叩き、声をだし「道じゅねー」といって、各集落の通りを、エイサーを踊りながら練り歩いてます!

この姿が、本当にかっこいい!!

沖縄の海や食べ物、のんびりした観光もいいけど、私はぜひ皆さんに、沖縄の旧盆時期に沖縄に行って、

「この沖縄の熱さ、本当の沖縄らしさを体感してほしい!!」

と思います♪

 

全島エイサーまつり

さて!全島エイサーまつりの日程について確認です!

8/31 18:30-21:00 初日
   道じゅねー
 9/1  15:00-21:00 中日
   第40回沖縄市青年まつり
 9/2  15:00-21:00 最終日
   第63回全島エイサーまつり
≪昇龍祭太鼓はこの日の16:25頃演舞予定!≫

なんと!

先ほど触れた道じゅねーですが、この全島エイサーまつりでも体感することが出来るんです!!

昨年、私の妹が撮影した様子が一部あるのでぜひご覧ください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

すごい人の数と、盛り上がりですね!!

動画見てると、全島エイサーまつりに「創作エイサー団体」として出場するプレッシャーを感じます…!

私も、伝統エイサーが大好きですし、エイサーの音が聞こえるだけで、体の内側のDNAから動き出すような感覚です。

自分のアイデンティティみたいなものを作り出す一部として「伝統エイサー」は、沖縄の人の中に位置してるものだと思ってます。

だからこそ、本場沖縄の全島エイサーまつりで創作エイサーを披露することが、『少し怖い…』と感じるのも正直な気持ちです…!

でも!!

観ている人に、昇龍が表現する創作エイサーも好きになってもらえたら嬉しいなと、たくさんの気持ちをこめて、連日の練習と向き合ってます!

色々な「9」

いよいよ昇龍が全島エイサーまつりに出演するまであと9日!!

出来ることは、全部する!!

全力でその日まで走りたいと思いますので、ファンの皆様!

昇龍の熱い夏を、最後まで見守っていただけましたら幸いです!

応援よろしくお願いします!!

記事一覧に戻る