top-blog

チャレンジ! 〜オバーのポーポー(?)〜

昨日も話題になりましたが、今日は5月10日で「黒糖の日」

黒糖のお話は「チャレンジ! ~黒糖作り~」や、砂糖の日(3月10日)に「サトウキビ」で触れているので、今日は黒糖を使ったチャレンジレシピを直美ちゃんからお届けします♪

 

ポーポー?ちんびん??

皆さんこんにちは♪

今日はおばぁちゃんの味を再現してみようと思います!!

小さい頃に良くおばぁちゃんがポーポーを作ってくれました!

と言っても、我が家の『ポーポー』は世の中では『ちんびん』と呼ばれている様です。

調べてみると、

『ちんびん』
小麦粉と黒糖を混ぜ合わせてクレープ状に伸ばし、くるくる巻いて作るお菓子

『ポーポー』
小麦粉を水で溶いて薄焼きにし、味噌などを塗って巻いた料理

なるほど!

特に味噌などは塗らず、甘いお菓子として食べていたので正しくはちんびんだった様です!

正しい名前も知れた所で、早速ちんびん作りに入りましょう!!

 

チャレンジレシピ☆

用意するのはこちらの材料です。

☆黒糖シロップ100g位〔倍量の水で煮溶かす〕
☆卵1個
☆サラダ油スプーン一杯
☆薄力粉250g位
☆ベーキングパウダー大1杯

ちんびんの材料

<作り方>

①溶いた卵に粉物をふるって加えます。
②ある程度混ざった所に冷めた黒糖シロップを導入。
ダマにならない様少しずつ入れます。

混ぜる1

③最後にサラダ油を入れて混ぜたらタネの完成!!
ユルさが足りないと思ったら水で調整して下さい。

混ぜませ終了

④熱したフライパンにタネを薄く伸ばします。
表面がぽつぽつして来たら返して反対も少しだけ焼きます。

焼く

お皿に乗せてくるくるしたら完成!!

ちんびん完成!

見た目は中々じゃないでしょうか☆

早速味見してみます(*^_^*)

うーん、、

何かが違う。

味もふわふわ感も少し違う、、、

おばぁちゃんのの味には程遠いです(>_<)

以前姉がおばぁちゃんに直々に教えてもらった事があったのですが、全て目分量な上に、後からどんどん足していくスタイルだったようです。

なのでおばぁちゃんのレシピは未だに誰にも作る事が出来ません(/ _ ; )

だけども、これはこれで美味しいです☆

黒糖の味が優しくてモチモチで美味しいです(*´◒`*)

これに懲りずにまた挑戦してみます!!

記事一覧に戻る