top-blog

遅ればせながら、、、

お久しぶりでーす。

美月さんですよ〜〜

新生活になり、目まぐるしい毎日を送ってたせいで、遅れてしまいましたが…

今日は3月に行った旭川支部指導合宿のお話です!!

 

怒涛の詰め込み大作戦

今回の指導合宿は、私の仕事の都合上、金・土・日の二泊三日。

しかも「教えてこい」と言われた演舞曲は難易度の高いものばかり。

その上、初めて会う旭川支部のニューフェイスちゃん(未経験者4名)たち。

いやいやハードル高すぎ((((;゚Д゚)))))))

正直過去行ってきた指導合宿の中で1番不安でした。笑

3月の旭川

だけどびっくりしたことに、ニューフェイスちゃん含めみーんな演舞をしっかり覚えてくれてたのです。

そりゃ細かい所はまだまだでしたが、この熱意にいつも圧倒されます。

すごい。

そんなこんなで練習開始!

朝から夕方までずっと練習しっぱなし、、、

超ハイペースで教えました。

詰め込み練習in旭川

若いみんなもさすがに頭がパンクしそうになっておりました笑

でも毎回恒例のノートに全部メモとる方式でなんとかみんなに色々伝え切れてるんじゃないかと思います。

いやあ、、、

大変だった。笑

 

恒例の

練習も全力、遊びも全力!

それが旭川支部。笑

練習後は恒例の飲み会です。

飲み会も全力!

すごいんですよ、なんか色々笛とか小道具とかも仕込んでたり、いきなり踊りだしたり、とにかく面白い。

全員で楽しんでる姿を見てると、ほんとに仲良いんだなあなんて。

学生メインの支部だからこそ、

『大変なことも沢山ありながらもみんなで楽しんで活動してくれているんだなあ』

と嬉しく思いました(^^)

ちなみに、長年お兄様お姉様方と活動してきた私は、1・2歳しか変わらないはずの旭川支部メンバーに圧倒されっぱなしでした。笑

 

感謝の3日間

実はこの合宿初日は私の誕生日。

初日の練習とみんなで唯一集まれる飲み会でサプライズをしてくれました。

サプライズBD

とっても嬉しかったし、何より遠い地でもこうして仲間として受け入れてくれるみんなの想いに本当に泣きそうになりました。

学生で、しかもエイサー未経験者で構成されている旭川支部。

その中活動していくのは簡単な事ではありません。

練習場の確保、イベントの出演にあたるアポイントメント、移動する車の運転、運営だって大人じゃないですからみんな試行錯誤しています。

そして何と言っても演技。

分からないながら映像や合宿で蓄えたアドバイスで磨きをかけています。

でも、苦労しているからこそ会うたびに成長がわかり、私も頑張らなきゃって背中を押してもらっています。

本部はなんていい環境でやらせてもらっているんだろう。

忘れちゃダメだなと改めて思いました。

また一緒に踊る時まで私も頑張ります!(^^)

記事一覧に戻る