top-blog

PV撮影の思い出 ~古宇利島&ランチ♪~

昨日は太鼓を思いっきり叩ける施設での公式練習最終日。

なぜか張り切る代表。

基本のバチ回し~基本曲6曲と30分の通しの後、水分補給もままならないまま「琉球王朝→ダイナミック琉球→琉球よさこいソーラン→七月節」とノンストップ。

死ぬ思いでした、、、

その後は、練習&PV編集お疲れ様会を開催♪

最近お気に入りの焼き肉屋さんへ。

編集&練習打ち上げ

残念ながら編集班全員ではないけれど、、、

そして話の内容は、誰の演舞が違うとか、せっかくの別撮りシーンに後ろで誰かさんが映り込んでたとか、、、

編集の苦労話というか、楽しい事よりも反省点が多かったような・・・

ま、何はともあれ、ホント皆さまお疲れ様でした!

以上までは、奈美ちゃんからの報告☆

以下からは、昨日の続き「PV裏話続編」です。

 

合流~☆

今帰仁城跡での撮影を終え、次に向かったのは古宇利島。

午前中最後の撮影スポットです。

バスで橋を渡るときに目にした海の青さ、、、

古宇利大橋

エメラルドビーチでの撮影は残念ながら曇り。

やっと沖縄らしい海の色を見れた!とメンバーもの感動もひとしおです。

そして・・・

ここで癒しのかりんちゃん合流♡

でも残念ながら、かりんちゃんにゆっくり癒してもらうための余裕はそんなになかった・・・(泣)

今回撮影のために許可をいただいたのは、古宇利大橋を渡ってすぐ左手にある「ふれあい広場」

太陽待ち

橋から古宇利島へ向かう映像と古宇利島から橋に向かう映像の2パターンを撮影。

どちらがどう採用されているのかはPVを見てからのお楽しみ♪

そしてやっぱり、ここでも太陽待ち。

陽射しがあるのとないのとでは『海の色』が全然違うため、ロケではよくあることです。

この時間がちょっぴり勿体ない(>_<)

古宇利島

近くに綺麗な海があるのに、、、とは言え、遊びに行くわけにもいかないし、お預け状態ですσ(^_^;

そして、太陽が雲の切れ間から顔を出し、再び撮影開始!

と思いきや、ドローン撮影している上空にまた別のドローンが。

あれ?2台も飛ばしてたっけ??

メンバーの何名かも惑わされて、メイキング用の撮影かと思い、手を振ってカメラ目線(笑)

でも、この謎のドローン、実は外国人観光客が飛ばしていたものでした。

まぁ、こんなとこで撮影してたら、気になるし撮りたくもなりますよねσ(^_^;

でも、撮影するためのドローンと接触したり、万が一の事があっては大変なので、トラブルを避けるため飛行を止めてもらいました。

ここで大活躍だったのが中国人メンバーの静。

アジア系の方だったので、中国語も韓国語も話せる彼女が説明に。

ホント、頼りになります♪

引き続き撮影を続けていたのですが、、、

ふれあい広場

今回は太陽との相性があまり良くなかったのか、最後のテイクで無念の途中終了。

撮影中盤に分厚い雲が太陽を隠してしまいました。

これは待っていても太陽は当分出て来ないだろうということになり、撤収。

やっぱり自然は思い通りにはいきません。

 

ランチタイム♪

出発の準備が整い、向かう場所。

そう♪

お待ちかねのランチタイムです(//∇//)

泡盛マイスター奈美ちゃんの紹介により、予約してある沖縄そばや「さわのや名護店」さんへ。

「えー!こんなとこ入っていくの??」

というサトウキビ畑に囲まれたお店でのランチ。

さわのや名護店

入り口には「歓迎 昇龍祭太鼓」の文字が。

感激です!

おすすめは軟骨ソーキそば。

美味しくいただきました♪

お店にはこの時に記入した色紙が飾ってあるはず。

美味しくいただきました!

行かれる際には、是非探してみてくださいね(^_-)-☆

お腹が一杯になると幸せな気分になれますよね?

太陽待ちがありつつも、わりと順調にスケジュール通りに進んでいたため、ここでちょいと油断してしまいました、、、

結構、まったり、の~んびりとした時間を満喫。

(いや、一部メンバーは幻となった個人撮影をしていたのですが)

この後、ちょっぴり後悔する事態になろうとは、この時はきっと誰も(?)予想していなかったはず。

ま、それでこそ昇龍祭太鼓なんですけどね。

この続きは、また明日!

記事一覧に戻る