top-blog

始動!

皆さま~

6月に入って少しづつではありますが、世の中が動き出したような感じがありますが油断は禁物です。

気を緩めたらまた元の自粛生活に戻ってしまうので、細心の対策を施しながらコロナと共存していかないとなりませんね!

 

前代未聞!

昇龍祭太鼓では、この2ケ月間、活動を完全に休止しておりました。

私が1996年2月から太鼓に関わり24年、2ケ月間も活動を完全休止したことなんて初の出来事です。

体力もかなり落ちているだろうし、イベントもほぼ中止や延期となり行き場のない気持ちで、

『今後はどんな感じでモチベーションを保てば良いのだろう?!』

といろいろ不安も感じてしまいます。

昇龍祭太鼓の運営費はイベント出演費で全てを賄っております。

今年はイベント中止に伴いその収入源すべて消えてしまい、大きく圧し掛かる建物を維持しながら様々な支払いも目がくらむほど多額に残っています。

が、そんなことでネガティブな気持ちになるような自分ではありません!

なんの根拠もなくこの状況を何とか乗り越えられると確信しています。

単なるアホです!(笑)

現在、給付金の申請など様々な申請を出していますが(※ダメだったら昇龍の危機的状況ってことで支援をお願いしますね!(^^;))、何とか活動を続けていけるよう頑張っていきますので、皆さまも昇龍祭太鼓を見捨てず末永く応援してくださいね!

 

練習始動

昇龍祭太鼓では3日から自社スタジオで練習を始動しました。

練習再開

前回お伝えしたとおり、練習参加者は1階で検温・消毒などをしたうえで2階のスタジオに入室し、決められた少人数のメンバーで、定期的に室内の換気をしながらマスク着用での練習をはじめました。

ソーシャルディスタンス

主に新人さんの練習を中心に行い、レギュラーメンバーは休憩時間などを利用しハードな演舞曲をやりながら体力を戻していこうと思います。

レギュラー練習

年内のイベントは絶望的ではありますが、昇龍祭太鼓結成10周年の記念公演も控えております。

皆様の前で一日でも早く演舞を披露できる日を団員一同楽しみにしていると共に精進してまいりますので、しつこいようではありますが、末永く応援よろしくお願い致します。

記事一覧に戻る