top-blog

☆★☆10周年☆★☆

今日は昇龍祭太鼓にとって特別な日。

しかも、大きな節目の時を迎えました。

そんな大切な日なので、当然、今日はこの方からお届けです♪

 

10周年

「あっ!」

という間の10年です。

2010年2月7日に昇龍祭太鼓を結成し、今日、10歳の誕生日を迎えました。

昇龍祭太鼓

私が東京に上京したのは1988年。

ちょうど~19の春でした~♪(歌の一部分です)

 

始まりは、、、

故郷から遠く離れた東京で、沖縄と繋がっていたいという想いからいろいろ模索していました。

根っからのお祭り男で、小学生の頃から毎年那覇大綱挽まつりに参加していました。

1995年10月に開催されたこのお祭りで、創作エイサーと出会い、衝撃が走ったのを今でも思い出します。

翌年1996年には創作エイサー団体「琉球國祭り太鼓 東京支部」を立ち上げ、今日まで24年創作エイサーの活動をしていることになります。

 

そして

前身団体から独立し「琉球舞団 昇龍祭太鼓」を結成してから10年、本当にたくさんの方々に支えられ活動してくることができました。

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

ありがとうございます。

10年の活動の中で、当団のイベント出演時の映像をYouTubeにアップしてくれた方、動画を観てコメントをいただいた方、その一つ一つが私達の励みになりました。

また、当団としてもプロモーションビデオなどを制作し、YouTubeにアップしてきました。

アップした映像の中には、再生回数がみるみる上がり、間もなく100万回を突破しそうなものも!!

歳をとって身体が思うように動かなくなる前に映像として残せたのは、私にとっても本当に良かった!

これからもいい作品や舞台をつくれるよう努力していきます。

先日も告知させて頂きましたが、10年の節目を迎え新たな感動をお届け出来るような記念公演を企画しております。

皆さんの笑顔を見るため最高の舞台を創り上げます。

少しづつ構成を創っていますが、考えているだけでもワクワクしてきます。

2021年1月17日の本公演へ向け様々な企画も進めています。

詳細が決まり次第ご報告致します。

昨年は少し大人しく?していましたが、今年はどんどん楽しいことを推し進めていきたいと思いますのでご期待ください!

記事一覧に戻る