top-blog

発掘作業!?

今日は先日のepisode1→3の流れを受けたepisode2をお届け。

担当は新人メンバーの比嘉くん♪

昇龍祭太鼓では貴重な男性メンバーであり、生粋のうちなんちゅです。

入ってそうそう、色々頑張ってくれています(^_-)-☆

 

ご挨拶!

はいさい!ぐすーよぅちゅーがなびら!

新人の比嘉です。

僕は2019年の夏季一般の公募生としてエイサー活動を始め、約半年間、夏季限定の仲間たちとエイサーを踊ってきました。

何の因果か、今は12月から昇龍祭太鼓の正規メンバーとして日々頑張っています。

入団してまだ二か月で、右も左も上も下もわからない中、イベントにも参加して、来年の1月に開催される記念公演に向けた準備の作業もお手伝いしています。

今日はその舞台裏になる前の舞台裏の裏を見せていきます!

 

Episode2!?

佐久間さんのEpisode3からの続きになります。

1月25日の保育園でのイベント終了後にスタジオまで戻り、記念公園で使用する大道具パネルの発掘作業から始まりました。

まずは、いつもは倉庫として眠っている物置の中の大道具達をせっせと運び出します。

発掘作業

ここは年末の大掃除などでしか整理しないため、木のクズや埃が大量に積もっていて、みんな体全体で埃を浴びながら作業していました。

心霊写真!?

心霊写真も取れたり・・・・・(水野さんの足です笑)

練習の時とはまた違う力作業なので、これはこれで楽しかったです!

 

まかされた使命とは?

代表の水野さんの頭の中には記念講演に向けていろんな発想があるみたいで、、、

その発想を十二分に発揮するために、ある大役を命じられました!

それは・・・・・

「大道具の図面を作成せよ!!」

とのこと。

僕は仕事柄CADソフトを使用して図面を作成を仕事の一つとしてしていますが、CADを触ってまだ半年ほどのド新人です・・・・

※CADとはコンピュータを用いて設計をすることができる設計支援ツールです。

昔はドラフターといって図面を手書きで書いていましたが、今はコンピュータ上で全て行います。

ソフトは二次元CADと三次元CADがあり種類も多岐にわたります。

「でたよ~!水野さんの無茶ぶり!」

と心の中で思いながらも承諾しました。

まだ新人で、演舞やバチ回しなど教わることが多い中、自分にできることがあるなら
全力でお手伝いできたらと思っています。

下記がその図面の一部です
(寸法などは大雑把に書いていて完成図ではありません)
CADはSOLIDWORKSを使用しています。

CADで図面起こし

 

実物ではこんな大きさ!!

しかしながら図面上では小さく見えるが、実際に見るとこんなにでっかい!!

守礼門

来年の記念公演に向けて少しずつ動き出していますが、なんだか新人の自分もワクワクしてきました。

首里城正殿

早くデビューするのも一番の目標ですが、記念公演で大きな舞台に立つのもまた大きな目標となりました。

一日も早くデビューできるよう、これから頑張っていきます!

 

おまけ:ウチナーグチ講座

ちなみに、ヤンキーがよく使う

「てめぇ、何見てんだよ!」
「お前、やんのか?」
「んだよこの野郎!」

を沖縄の方言に訳すと全て

「ぬ~」

です。

ヽ(`Д´)ノ「ぬ~!!」 「ぬ~!!」(゚Д゚#)ゴルァ!

とよくいがみ合っている場面をよく見ます。

ここテストに出ますよ。

記事一覧に戻る