top-blog

イベント報告@新宿エイサーまつり~御礼~

今日は新宿エイサーまつり本番。

 

はじめに、、、

一昨日お伝えしたように、カメラも含め、オープニングアクトのリハーサルまでして万全の体制で挑んだはずだったのですが、、、

生憎のスコールにより機材がショート。

なんと!

カメラ4台による中継は中止。

かわりに個人携帯でのLIVE配信となってしまいました。

それ専用のカメラでもないし、炎天下のためスマホ本体が熱くなり、スムーズな動画配信が出来なかった事、改めてお詫びいたします。

でも!

カメラ4台による映像は撮れているんです!!

映像を電波に乗せられなかっただけで。

ということで、後日編集した画像をお届けしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

新宿エイサーまつりのイベント報告の詳細は、改めて担当の奈美ちゃんからご報告します。

今日はまず、皆さまに御礼を。

 

まさかの、、、

昨年の新宿エイサーまつり2018は台風の影響により、途中で中止。

今年こそは!

と迎えた7月。

直前にまさかの台風6号発生。

2年連続の台風か!?

とメンバーみんなでヤキモキしていましたが、、、

時折、風が強く吹くものの、天気に恵まれ無事に全ての行程を終了。

オープニングアクト含め全8ステージ、踊りきりました!

昇龍祭太鼓

これも私達を支え、応援してくださっている皆様がいてくれるからこそだと、メンバー一同感謝しております。

本当にありがとうございました!!

 

それぞれへの感謝

まずはイクマあきらさん

新宿エイサーまつりの事務局からイクマさんへ出演依頼をした際に、イクマさんの方から「昇龍祭太鼓との共演」を打診して下さいました。

この貴重な体験を与えてくれた事務局、ならびにイクマさんには感謝の気持ちしかありません。

そしてチーム息吹の皆さん

この日のために福島から駆けつけてくださいました!

力強く躍動感のある演舞は本当にカッコよかったです!!

チーム息吹

目白大学メディア表現学科「めじTV」の皆さん

LIVE中継のためにカメラ2台と共に撮影にご協力いただきました。

残念ながらLIVE中継は出来ませんでしたが、撮影した映像は後日編集して改めて公開させていただきます!

LIVE中継の要となってくださった弓田さん

本番直前まで機材トラブル回避にご尽力くださいました。

携帯カメラとはいえ、無事中継が出来たのは弓田さんの機転のお陰です。

もちろん忘れてはいけないのは、新宿エイサーまつり事務局スタッフの皆さん

新宿エイサーまつり開催のための各方面への調整をはじめ、当日の演者に配られる飲料の手配など、その活動は多岐に渡ります。

また、冒頭のオープニングアクトの調整はもちろん、沖縄派遣チームが来られないとなった時にスケジュールの組みなおしをしたりと本当に大変だったと思います。

そしてその中でも特にお世話になった担当スタッフの神戸さん、平川さん

ハードスケジュールにもかかわらず、昇龍祭太鼓のために様々な調整に走り回ってくださいました。

合間合間の気遣いにメンバーは本当に励まされ、助けられました。

同じくハードなスケジュールにもかかわらず、全会場に帯同してくれたーさん&浜中さん

メンバーの動きを知り尽くし、メンバーの表情を逃さず捉えた躍動感溢れる写真はいつも私達の励みになります。

今回の写真もとても楽しみです!

旗、獅子、幟、グッズ販売等、様々なシーンでお手伝いくださったボランティアの皆さん

メンバーだけでは足りない部分を一緒に盛り上げてくれました。

お客様たちの笑顔がより一層輝いて見えるのは、ボランティアの皆さんの力添えのお陰です!

ジャカルタから参加してくださった「ウーマクエイサー」の皆さん

1曲だけの共演でしたが、昼間の全会場で一緒に躍ることができたのは本当に良い想い出です。

これからも互いに刺激を与え合って頑張っていきましょう!

3月下旬からのわずか4ヶ月でたくさんの曲を覚えて頑張ってくれた夏季限定メンバーのみんな

夏季限定メンバー

時間がない中でみんな工夫して頑張っていました!

一緒に踊れて本当に楽しかったよ♪

まだまだイベントは続くので最後まで一緒に頑張りましょう!

そして、天候不安も吹き飛ばし、夏の暑さの中、会場で盛り上げてくださった観客の皆さま!

皆さまの応援がなかったら、暑さの中のハードスケジュールは乗り切れなかったかもしれません!(笑)

皆さまの応援が私達の力になります!!

これからも琉球舞団 昇龍祭太鼓をよろしくお願いいたします!!!

 

琉球舞団 昇龍祭太鼓

最後に、、、、

北海道旭川という離れた地で頑張っている旭川メンバー。

たった数回の直接指導。

それ以外は映像での振りいれ、同じく映像による指導。

それだけでよくここまで仕上げてくれたなぁ、と本当にみんなのパワーを感じました。

また一緒に踊れる日を楽しみにしています。

また、今回の参加は叶いませんでしたが、、、

タイ支部だって気持ちは1つです。

また一緒に新宿の空の下、一緒に踊れる日を楽しみにしています。

もちろん!!

東京メンバーだって、支部のメンバーには負けません!!!

更なる高みを目指してより一層精進していきたいと思います。

会場に来られた方、来られなかった方も含め、新宿エイサーまつりに関わる全ての皆さまに最上級の感謝を込めて、、、

本当にありがとうございました!!

新宿エイサーまつり2019

記事一覧に戻る