top-blog

制作物Part2

昨日の小道具?に続き、、、

今度は大道具も制作中。

釘を銜えてトンカチ持って「トンテンカンテン、トンテンカンテン、、、」

とはやらないんですよね、今はσ(^_^;

電動ドリルという便利なものがあるので、どちらかというと「ウィーーーン」で終わります。

便利な世の中ですね(笑)

 

下見の結果、、、

先日、代表が下見に行った結果。

測ってきたサイズを参考に、昨日の練習では、ステージの大きさを再現してお客様が座っている前提で練習。

舞台再現!

ち、近い!

そして狭い!!

特にまだデビューをしていないアレックスや三井くんは経験が少ない分、限られたスペースで大きく魅せる演舞というのがなかなか難しいようで、、、

平面で練習をしているとなかなか分かりにくいのですが、実際の場面を想定して行うと、見ているメンバーから色々な声が飛びます。

「三井くん、右足ステージから落ちてるよ」

「アレックス、お客様のテーブルに太鼓が乗っちゃってるよ」

などなど、、、

本番を想定した練習というのは大切ですね。

 

逆転の発想

先日、代表が下見に行った結果Part2。

本番を想定した練習だけではなく、実際に現場を見た代表は思うところがあったようで。

たどり着いた結論がコレ。

会場に合わせて自分達の演舞をアレンジするのではなく、自分達の演舞に合わせて会場をアレンジするというまさかの『逆転の発想』

もちろん演舞もアレンジはするのですが、、、

みんなの練習が終わった後もひとりで大工仕事。

プロトタイプ作成

ただ、この台はあくまで試作品。

作ってみたものの、板の厚さが足りないようで強度不足。

結果、前日となる明日、本格的な作業に取り掛かるようです。

ホント、何でも作っちゃいますね。

何がどうなるのかは当日のお楽しみ♪

頑張れ、男性陣!

記事一覧に戻る