top-blog

昇龍と私 ~ちひろ~

先日はタイ支部からの近況報告でしたが、、、

今日は久し振りに旭川支部からの「昇龍と私」をお届け☆

今回はちひろちゃんの登場です♪

 

エイサーとの出会い

こんにちは!

私は旭川支部に入団してからまだ1年半しかたっていません。

そんな私が語るのは申し訳ない気もするのですが、このような機会をいただいたので、少しだけ書こうと思います。

私がエイサーと出会ったのは2年前の大学祭。

先輩の演舞を見て、心が奪われました。

『エイサーをやりたい!』

とは思ったものの、私は入団するまでに半年悩みました。

その理由は大学生活にあります。

私は入学してからすごく人間関係に悩み、人を信頼できずにいました。

新しい人間関係を作るのが怖かったので、なるべく目立たないで4年間を終えようと思っていました。

そんな私を変えたのはエイサーです。

旭川支部ちひろ

観ていてすごく楽しかったし、初めて太鼓を叩いたときの感動は今でも忘れられません。

エイサーをやりたい気持ちが怖さより勝ったので、私は支部に入ることを決めました。

 

入団してから

入団してから自分なりのペースで練習してきましたが、私が1番練習したと思う時期は新宿エイサーに向けてです。

練習がつらいときもたくさんありましたが、頑張ってる仲間の姿を見て、私も刺激を受けました。

旭川支部ちひろ2

初めての新宿エイサーは台風で中止になってしまいましたが、大勢のお客さんの前で、エイサーが大好きな先輩たちと少しでも踊れたことはすごく良い思い出になりました。

また来年、リベンジしたいです!

 

これから

旭川支部はほとんどが大学生です。

1期生としてこの支部を支え、ひっぱり、盛り上げてくれた大好きな5人の先輩が3月に卒業されます。

私がエイサーと出会えたのも、支部長と1期の先輩方のおかげです。

たくさんの思い出を作れるように、いっぱいイベントに出たいと思います。

旭川支部ちひろ2

そしてそのイベントはお客さんがいて初めてできます。

観にきて下さったお客さんに感謝の気持ちを忘れず、

『また観たい!』

と思ってもらえるような演舞ができるよう日々精進していきたいと思います!!

記事一覧に戻る