top-blog

全島エイサー演舞曲紹介 ~七月節~

一昨日から始まった「全島エイサー演舞曲紹介」

これを毎日チェックしていると、沖縄全島エイサーまつりでの昇龍祭太鼓のセットリストが完成します(笑)

ということで、今日は3曲目。

3曲目の紹介は麗花から☆

 

昇龍の代名詞!?

今日は昇龍の代名詞と言われる七月節を紹介したいと思います!

代名詞って私が好きな曲で勝手に思ってる訳ではなく、よくイベントでお客さんに

「昇龍を七月節の動画を見て知って、好きになりました!」

って言われる演舞曲だからです。

七月節

この曲もパーシャクラブさんの楽曲で、待ちに待ったお盆がやってきて、みんなでエイサーで盛り上げようという歌詞です。

まさに、夢である全島エイサーまつりを「琉球舞団 昇龍祭太鼓」として踊ることで、盛り上げていきたい、そんな想いとぴったりな曲です。

 

昇龍祭太鼓PV第一弾「七月節」

その頃、私はまだ入団してなかったので、そのPVの凄さを感じています。

PVの裏話などは過去のブログにも載っていますが、、、

その先輩方が作り上げて来てくれたものを感謝しつつ、もっと良いものを見せられるようにしたいと思います!

そんな七月節の見どころは、、、

太鼓の白い面が見えるときと横の赤いところが見えるときのバランスがとても綺麗です!

個人的には、「満月(うふちち)や照(てぃ)り勝(まさ)り」のところが好きです。

全体で揃ってるところがかっこよくて、、、

実際に踊ってみると、しゃがんで立つところが本当に難しいのですが、、

また、今回の全島では、何度か最近のイベントで出演してくれている手踊り隊もいます。

舞踊団「飛琉(HARU)」さんだけではなく、飛琉さんの指導のもと一般メンバーにも協力してもらい、手踊り隊を結成!

パーランクーの練習と並行して、頑張ってくれました!!

おしとやかな女性は可愛くて、手踊り隊がいてくれるととても華やかです。

こっちも注目です!

あと4日!

全島エイサー祭りまで、あと4日!!!!

今日も練習に励み、メンバー一同頑張っています!!!

記事一覧に戻る