top-blog

沖縄食材~島らっきょう~

最近、生活環境が新しくなり、生活のリズムも変化。

その影響か、普段あまり感じない緊張感などがあり、自分が気付かないうちに疲労がピークに達していました。

土曜日のイベント後、早い時間のイベントだったこともあり、17時頃には帰宅。

帰宅後、すぐに睡魔に襲われ、そこから記憶がありませんσ(^_^;

気付いたのは朝の9時!

な!な!なんと!!

16時間もの間、眠り続けていました!(×_×)

これだけ長い時間寝ていると、身体のどこかが痛くなりそうですが、そんなこともなく、昨日、今日と凄く身体も気分も楽になりました。

睡眠って大事なんだなと、実感した週末でした。

 

島らっきょう

今日はお裾分けで「島らっきょう」を頂いたので、沖縄の食材のお話をしたいと思います。

皆さんはカレーライスとかの付け合わせで「らっきょう」を食べることはあると思いますが、沖縄地方のらっきょうはちょっと違うのをご存じでしょうか?

島らっきょう

沖縄のらっきょうは「島らっきょう」と言われていて、一般的ならっきょうより小ぶりで、どちらかと言うと細長いネギのような感じです。

味も一般的ならっきょうに比べると香味や辛味が強いです。

沖縄本島周辺では糸満市や伊江島、久米島あたりが主生産地とされているようです。

甘酢で作られているらっきょうとは違い、島らっきょうは塩漬けにする事が多く、そこに鰹節をふりかけ、醤油をかけて食べます。

他に天ぷらやちゃんぷるーにも使われます。

塩漬けの島らっきょうは香味や辛味が結構強いので、自分は天ぷら派ですね!

 

今日の献立(笑)

今日はせっかく島らっきょうを頂いたので、夕食は自炊です。

自炊

自宅でご飯を炊いて、塩サバを焼き、鳥のから揚げに島らっきょうの天ぷらを揚げてみました。

お塩も「ぬちまーす(命の塩)」を使用して、美味しい島らっきょうの天ぷらが完成!

本日の献立(笑)

揚げものも普通に料理するようになったら、どんどん運気も揚がってしまい唐唐(カラカラ)になっちゃいそうさぁ~(>_<)っつ汗

記事一覧に戻る