top-blog

ウークイ

今日、9月2日は沖縄の旧盆最終日の「ウークイ」の日になります。

旧盆に合わせて帰省する予定でしたが、やはりこれもコロナの影響で断念しました。

7月31日に、8月1日から15日までを対象とした沖縄県独自の緊急事態宣言が発出、その後2度の延長があり、9月5日にようやく解除される見込みです。

解除後もまだまだ油断はできませんが、一日も早く平穏な日常を送れるよう願っています。

 

沖縄のお盆

沖縄の人々は昔から御先祖様を大切にしています。

内地のお盆と違って旧暦の暦に従い行われるため毎年お盆の時期が変わります。

今年のお盆は8月31日(月)が「ウンケー(お迎え)」、9月1日(火)が「中日(ナカヌヒ)」、9月2日(水)が「ウークイ(お見送り)」の日となり、女性は重箱に料理を詰めたり仏壇の周りに供え物を用意したりと忙しい期間となります。

この時期は天から降りてきた御先祖様をあの世に送る行事として、沖縄各地でエイサーが盛んにおこなわれるのですが、今年は一変してしまったようです。

台風9号が接近していたことも影響はあったかもしれませんが、、、

そう!そうです・・・

これもまた、コロナの影響で「道じゅねー(練り歩き)」は自粛やネット配信など各地域で思考を凝らした形でのウークイとなったようです。

ネット配信は今の時代に沿った形での変化かもしれませんが、やはり夏の風物詩としてのエイサーは生の音で聴くのが一番ですね~

来年はコロナも終息していることを願うばかりです。

 

自宅でエイサー鑑賞♪

昇龍祭太鼓のエイサーはいつでもご自宅で見れますので、おうち時間のお供に是非楽しんでくださいね。

記事一覧に戻る