top-blog

昇龍と私 ~あやね~

今日はお久し振りの旭川支部から「昇龍と私」です。

今日は彩ちゃんが登場!

せっかくなので、新宿エイサーまつりの写真からピックアップ♪

一緒に踊った新宿エイサーまつりが遠い昔のよう、、、(笑)

次に一緒に踊れるのはいつかな?

みんなの成長が楽しみです。

 

昇龍との出会い

私は高校まではずっと吹奏楽をやっていましたが、大学からは心機一転新しい何かに挑戦したいと思っていました。

友達と見学に行ったサークル紹介でエイサーサークルをはじめて知りました。

最初は、

『北海道なのに沖縄エイサー?』

と違和感しかありませんでしたが、演舞を見た瞬間とても格好良くて鳥肌が立ったのを今でも覚えています。

一つ一つの動作が綺麗で迫力があって釘付けになってしまいました。

それと同時に、自分も先輩方のように格好良く踊ってみたいなと思いエイサーサークルへの加入を決めました。

新宿エイサーまつりにて

 

1年間を振り返って

長いようであっという間の1年間でした。

最初はバチ回しすら上手くできず、自宅でたくさん練習しました。

先輩方のような素敵な演舞の裏には、たくさんの努力があったことが分かり、

『私も一生懸命頑張ろう!』

と思いました。

あやね

次々と新しい曲を覚えていく中で、自分は要領が悪く振り入れでいつも少し遅れをとってしまいます。

それでも自主練で友人たちや先輩方から教えてもらったりアドバイスをもらったりして、支えあいながら今まで頑張ってこれたので、周りのみんなには感謝しています!

学業とサークルの両立に悩むこともありますが、やはり、空き時間を上手く使って練習を重ねて、ようやく曲が完成したり、人前で披露できるようになる嬉しさはとても大きいです!

これからもみんなで支えあいながら、さらに精進していきたいです!

あやね

記事一覧に戻る