top-blog

イベント報告@沖縄全島エイサーまつり

いよいよ、今日、9月2日は『第63回沖縄全島エイサーまつり』出演当日です。

当日の昇龍祭太鼓の様子は、、、?

今日は、団長からレポートしてもらいました☆

 

まだ 余裕⁈

全島当日を迎えました。

昨日?遅くまで起きていたメンバーも多い中、朝7時20分集合!

笑顔で集合

笑顔で集合です。

でもこの笑顔は今だけです。

今日の練習場は嘉手納スポーツドーム。

ダンサーさんとも合流し、流れの確認です。

今回は特別に当日の会場での立ち位置を取らせていただけることに。

練習を中断し、いざ会場へ。

会場での場立ち

会場はお祭りムードムンムン。

出演団体に昇龍の文字をみつけて大興奮のメンバー。

プログラム

旗頭の皆さん、飛琉の皆さん、ボランティアさん、今日から合流の美織。

30分の中での確認事項も沢山あります。

作成していただいた布も完成したました。

昇龍祭太鼓

 

メンバーの変化

再び練習場に戻ってギリギリまで練習です。

チョットした変化が・・・

それはメンバーの顔つきです。

実際の立ち位置に立ち気持ちが入った様で、凛々しい顔つきになりました。

獅子の打合せ

締め隊も獅子の打ち合わせ。(あまりみない光景です)

さぁ 時間も迫って来ました。

会場へ出発!

 

本番

昼の会場と違い、お客さんも入り他のエイサー団体の姿もあり、太鼓の音も聞こえ、「来てしまった」と思うメンバーもいたと思います。

ミーティング

ミーティングや写真撮影など。

まぁ昇龍らしくドタバタとしてました。
(ある意味緊張する暇がなくて良かった?)

入場口に並ぶと

「どうしよう」

「緊張する」

などなど。

『大丈夫。ここまで来たら練習してきた事をやるだけ。あとは楽しもう!』

メンバー同士背中を叩き合い気合い入れ。

本番の様子はYouTubeを!

演舞終わったメンバーの顔はとっても輝いていました。

沢山の皆様にご協力いただきありがとうございました。

また、沢山の温かい応援ありがとうございました。

集合写真

 

P.S .

全島エイサー出演まで長い道のりでした。

出演が決まってからも構成や立ち位置などに様々な所で奮闘した代表の水野さん。

必死に練習したり、珍しく会場で落ち着かずでしたね。

ありがとうございました😊

体調崩さないでね〜

記事一覧に戻る