top-blog

三線女子☆記念日報告

今日は何やら超大作が届きました!(笑)

リッカーズの片割れのりかちゃん。

何があったのかしら??

 

記念日報告☆

もう過ぎてしまいましたが、、、

4月8日。

この日は、私りかにとって、ちょっとした記念日でしたっ♪

さて問題です!

いったい、何の記念日でしょうか☆笑

 

「お誕生日!」

 

…違いまーす(˘⌣˘)

 

「エイサーのデビュー記念日!!」

 

…はクリスマスです☆

……て(-_-)

実は絶対に正解者が出ない、私的な記念日。

答えは、私が初めて三線と出会ってから、

「祝☆3ヶ月」記念日!!笑

メンバーの三井さんに三線を貸していただき、練習を初めてから3ヶ月。

今日は、私の

「練習記録+お披露目発表会までのながぁ〜ぃ道のり」

をご紹介いたします☆

 

きっかけは、のんきな一言から

小学校、中学高校とずっと「苦手教科 : 音楽」な私が、三線を習おうと思ったのは、ある何気ない会話が始まりでした。

「もうすぐ『感謝の会』だね☆」
「そだねー」
「せっかくのお祝いの会だし、盛り上げられたらいいよね」
「いいね!歌の伴奏で楽器やるとか、よくあるよねっ^_−☆」
「えっ!?やりたい!私ドラムっ!」
「じゃぁ私、三線っ!!」

同僚とのこんな会話から、子どもたちの卒業を祝う『感謝の会』にて、楽器隊をやることに。

「みんなで、もうすぐ卒業する子どもたちへのプレゼントにしよう٩( ᐛ )و」

という考えだけで、本番まであまり時間がないこと、自分が音楽が超苦手であること、ましてや三線など触ったこともないことなど、大事なことはすっかり忘れて、話はどんどん進み…笑

そんなこんなで、私と三線との出会いは突然やってきたのでした♪笑

 

どっぷり三線女子に☆

やると決まれば、すぐさま練習!

メンバーの三井さんが、快く三線を貸してくださいました(*^^*)

稽古場で、三線のいろはを教えていただき、

「短い時間でも、三線は毎日触るべし!」

という三井師匠(^_-)からの言い付けをしっかりと守り、初めての三線を毎日触って練習する日々。

三線教室開催!

職場でも、放課後にみんなで音楽室に集まり、ワイワイとにぎやかに練習♪

週末は三線を家に持ち帰り、月曜日にはまた職場へ。

真面目が取り柄の私は、自分で言うのも何ですが、三線に結構どっぷりとつかった日々を送りました☆

 

三線女子、バンドを結成する^o^

放課後の音楽室。

とにかく楽しすぎて…

なんと!

バンドを結成することにっ!!笑

集まった楽器も結構本格的でして…

ドラムにギター、ピアノとキーボード。

そして、三線。笑

1人だけ異色感たっぷりですが、いいんです!

誰も気にしませんでした笑

もりのくまさんず

初バンド☆

その名も「もりのくまさんず」

ゆる〜いバンド名ですが、とっても素敵な仲間たち(*^^*)

忙しい仕事の合間をぬって、みんなで一緒に練習(リフレッシュ?^ ^)しました!!

 

まじでやばぁーぃっ!!

バンド練習も軌道にのり、本番まで残り1ヶ月というころ。

「ねぇ、そろそろ曲で合わせない?」

との同僚の声。

それもそのはず、披露する曲は決まっていたものの、それまでは各自が思い思いの練習をしていました。

というのも、言い出しっぺのドラム&三線の2人組は楽器【ド】初心者。

もっぱら、音をちゃんと出す練習から始めなきゃいけなかったのです。

今思えば、かなり無理ある計画〜笑

本番で披露する曲は、

小田和正さんの「たしかなこと」

うん、歌詞もメロディーも素敵な曲♪

お祝いにぴったりだねー!

とみんなで話していたのですが、これが私にとっては、超難関Σ(゚д゚lll)

そうです。

この曲、沖縄の曲じゃありません。

沖縄の曲じゃない=工工四がない笑

やばぁーーーぃ笑!!!

小田和正さんの名曲とはいえ、散々ネットで探しても、工工四は見つからず。

苦肉の策で、ギターのコード楽譜を無理やり三線の音に当てはめてみたものの…

全くメロディーに合わず( ̄^ ̄)

それなら、移調ver.でコード検索だ!…

と試しても上手くいかず…T^T

完全にお手上げ状態に陥りました。゚(゚´Д`゚)゚。笑

 

救世主現る☆彡

そんな私を救ってくれた、もう1人の三線師匠が平良師匠です☆笑

メンバーに三線の達人がいっぱいいて、よかった(๑˃̵ᴗ˂̵)

ピアノ伴奏譜をもとに、私の三線レベルに合わせて0から工工四おこし。

さらには、歌のメロディーに合った調弦のしかたまで。

何度言ってもその通りに弾けない、ド音痴な私の練習にお付き合いいただき、まさに救世主T^T

工工四作成!

おかげさまで、

【オリジナル版】小田和正さん「たしかなこと」

三線工工四がかんせぇーぃ٩( ᐛ )و

本番まであと数日というところからの猛烈なスパート。

2人の大師匠のもと、「苦手教科 : 音楽」な私も、かなり頑張りましたっ!!笑

たっくさん練習したおかげで、三線を弾いていなくも、気付けば左手で弦をたどり、さらには、軽い腱鞘炎にまで。

そして迎えた『感謝の会』本番当日。

子どもたちへ、歌&伴奏のプレゼント♪

と、みんなで意気込んでいたものの…

肝心な時に何かやらかすのが私。

平良師匠に書いてもらった楽譜を控え室に忘れるという、まさかの大失態(O_O)笑

でも、ご安心を。

たっぷりと練習を積んでいたので、楽譜なしでも最後まで弾けました^_−☆

(まぁ、内心バクバクでしたが笑)

「うわぁ〜先生たち楽器やるんだ!」
「えっ!?あれ何だろう、三味線?」
 (これはね、「さんしん」ていうんだよー^ ^)

そんな子どもたちの嬉しそうな反応に、ほっと胸が温かくなりました♡

喜んでもらえて、よかった!!

 

記念日に思うこと☆

ということで、バタバタと駆け抜けた私の「三線 猛練習」の日々。

平良師匠、三井師匠。

出来の悪い教え子でしたが、たっくさん教えてくださり、本当に本当に、ありがとうございましたっ(//∇//)

平良師匠&三井師匠

本番を終えてから、なかなか三線を弾くことができていませんが、この『三線との出会い』を大切にしたいと思っています。

心強い師匠もいますしね^_−☆

これからも、たくさん教えてもらおーっと♪

利佳ちゃん、リッカーズ’s三線リサイタル、本気で目指そう!笑

そして、バンド「もりのくまさんず」も、活動続行が決定!

先日も、次の選曲で盛り上がってました☆

「次は、もっとバンドっぽい曲がいいー!」
「もっと思い切り弾きたいよな!」
「てことは、激しい系か!?」

そんな同僚の会話を聞きながら、ひそかに心に決めました。

いや、次は絶っっ対!

「沖縄の曲(工工四のある曲)」で!!

ってね笑

記事一覧に戻る