top-blog

オリジナル曲☆

昇龍祭太鼓は今日も練習です。

ただ、先週の時点で今日の練習予定が記載漏れになっていたため、お休みならばと、歯医者の予約を入れてしまいました(>_<)

ということで、バンの運転をメンバーに任せ、今日の練習はお休みしました。

他のメンバーも同じように休みだと思っていたのか、今日の参加率はかなり悪かったようです。

 

オリジナル曲

今日は、昨日の記事で少し触れたオリジナル楽曲のお話。

何でも作ってしまう昇龍祭太鼓。

今度は作曲!?

と思われている方のために、種明かしです(笑)

創作エイサーといえばミルクムナリ!というくらい皆さまにも馴染みの深い日出克サウンド。

日出克さん紹介

このミルクムナリがあったから創作エイサーが広がったと言っても過言ではありません。

それくらいミルクムナリは大きな存在なんです。

 

日出克さんと昇龍祭太鼓

そのミルクムナリを唄う日出克さん、実は昇龍祭太鼓にとって、大変お世話になっている大恩人なんです!

今までも色々な楽曲を自分が伝えるイメージから、作って頂いてます。

 

<過去に制作してもらった楽曲>

・琉球よさこいソーラン
・龍神伝説
・エイサーメドレー
・唐船どーい
・ワイド節
その他多数

短い曲や細かな曲を入れたら本当にたくさんの楽曲を制作してもらっています。

日出克さんと

日出克さんという方は、本当に凄くて!

こちらのイメージを伝えただけで音を作ってくれて、少しでも自分のイメージと違う場合は、そのニュアンスを伝えるとすぐにイメージ通りに修正してくれるんです!

本当に凄い方なんです。

今回の楽曲も日出克さんにお願いする予定です。

今はまだ、どういう構成にしていくかを考案中。

でも、必ずいい曲が出来上がると思っているので、今からワクワクしています。

終いには昇龍で歌詞や編曲もプロデュースして、ミルクムナリに匹敵するような楽曲を作れば印税が入ってくるかもしれないですね(笑)

世界エイサー大会の課題曲は「シンカヌチャー」でしたが、その後のナレーション入りの曲、続く「琉球よさこいソーラン」は「日出克」さんの制作です。

ちなみに、このナレーションの声は「城間健一さん」なんですよ!

良い曲ですよね♪

記事一覧に戻る