top-blog

昇龍と私 〜美空〜

昇龍祭太鼓、最近も続々と
新入団員が増えてきております☺️✨
水野さんたちが指導をしている小学校から
またまた期待の星が⭐︎
先日入団した宮崎兄妹に続き、今回は姉弟で!入団となりました👏✨
まずはお姉ちゃんのご紹介。一緒に頑張っていきましょう♪

挨拶

皆さんはじめまして。
昇龍祭太鼓に入団した小学6年の比嘉美空(ひが みく)です。よろしくお願い致します。

 

 

エイサーとの出会い

私が2歳の時、家族でよみうりランドへ出かけました。
ちょうど、沖縄のイベントがあっていて、初めてのエイサーにワクワクして待っていました。
その時が昇龍祭太鼓と、初めての出会いです。
「かりゆしの夜」で、ステージにあがらせてもらい、皆でカチャーシーをした事がとても楽しく、帰ってからクッションを太鼓に、ラップの芯をバチにして、真似っこエイサーをしていました。
それを聞いた、沖縄のおじぃが、パーランクーをプレゼントしてくれましたが、嬉しくて叩けずに、その時は飾り物になってしまいました。
そして、入学した小学校に、エイサーチームがあり、4年生の時、沖縄や太鼓好きな友人と出会いました。

その仲間と、今も太鼓を叩ける事が、毎回とても楽しいです。

 

入団のきっかけ

昨年、昇龍祭太鼓の10周年記念公演に、小学生チームとして参加させてもらいました。
公演に向けて、昇龍祭太鼓の皆さんと練習した時、同じ太鼓とバチなのに、こんなに迫力が違うんだなと思い、もっとエイサーを練習したくなりました。
その気持ちの中、今年の夏休み3年ぶり沖縄へ帰る事ができました。
曾おばぁの初盆もあり、曾おばぁにも見て欲しかったので、パーランクーを持って沖縄へ帰りました。
そして、ウークイ(送り火)の日に、弟と「三線の花」を踊りました。

その時、親戚の皆が「東京でエイサーを教えてもらえるってありがたいね〜」と話すのを聞いて、入団したかった気持ちが沖縄の空の下で固まりました。
東京で、エイサーを学べるご縁に感謝しながら、沖縄のエイサーを沢山の人に見てもらえるように頑張ります!
応援よろしくお願いします。

記事一覧に戻る
2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930