top-blog

新人さんの恐怖

前回の「恐怖」はどちらかというとレギュラーメンバーでしたが、、、

今回の恐怖は新人さんが対象みたいです。

そういえば、昨日も無茶ぶり曲の練習でしたσ(^_^;

そんな新人ちゃんたちの様子を矢嶋さんから。

 

誰?何?

新人さんには1人レギュラーが師匠としてつきます。

まぁ 入ったばかりで誰が誰だかわからないまま、紹介され、練習を一緒にします。

どんな人かわからないと不安ですよね~

バチ回し

まぁ、練習を重ねていくうちにお互いわかってきますけどね。

 

曲&テスト

レギュラーになるためには6曲の振りを覚えなくてはいけません。

でも曲に入る前にはバチ回しの「琉球マジック 約5分間」が待っています。

5分間同じリズムで、同じ太鼓音で、立っている位置も変えず、足を大きく上げる。

これが大変なんです!

黙々と鏡に映して練習です。

鏡で練習

何が恐怖かと言いますと・・・

この5分の曲を一度ではなくノンストップで何回も行う事です。

終わった時には手の震えがとまりません。

6曲も色々な振りがあり、頭の中はパニックにです。

 

無茶ぶり

まだ6曲ならいいんです。

突然 どなたかが

「この曲もこの時期までに覚えて!」

と・・・(どなたかはわかりますよね~)

「は⁈ 今からですか?」

「あと二週間ぐらいしかありませんけど‼︎」

とみんな心の中で思っているはず。

でも、みんな必死です。

みんな必死

教える方も教わる方も。

夜遅くまで、練習して睡眠時間がなくなる~

 

役割

大きなイベントになるとイベント担当以外にも細かい担当が付きます。

誰がどこになるのか?

みんなドキドキしながら担当の発表を待っています。

発表されてからすぐに動き出さないと突然

「あれ、どうなった?」

一言が。

冷や汗が出ないようにしましょうね~

みんな 頑張ろう!

記事一覧に戻る