top-blog

昇龍と私 ~ふみや~

新年一発目の「昇龍と私」は旭川支部からお届け☆

沖縄全島エイサーまつりでは、旭川支部から締め太鼓として参加。

黄色衣装でのデビューがいきなりの大舞台という異色の経歴をもつふみやの登場です(笑)

 

エイサーとの出会い

旭川支部のふみやと言います。

今は大学4年生で、立派な教師を目指して日々勉強しています。

ちなみに、エイサーを始めて4年目になろうとしています。

エイサーとの出会いは、旭川支部長である将太さんに誘っていただいたのがきっかけです。

始めたての頃は、バイト前に将太さんと2人で毎日のように練習してたなぁ〜(しみじみ)

そこからよくここまで発展したなと、今になって改めて思います。

本部の人たちと

さらに、2人で本部の練習に参加させていただいた時の、本部の方々と一緒に踊ったミルクムナリの衝撃は今でも覚えています。

大人数で踊ることの迫力に圧倒され、魅了されました。

 

沖縄全島エイサーまつり

2018年、夏。

最大にして最高のエイサーのお祭り、全島エイサーに旭川支部も出演させていただきました。

しーかーもー!

憧れの締め太鼓を任されました!

憧れの黄色衣装

あの黄色の衣装が着たくてたまらなかったんだよなぁ。

炎天下の中での練習も大変だったけど、締め太鼓を持ってかっこよく踊りたいという強い意志があったからこそ、乗り越えることができました。

目の前に多くのお客さん、隊列の前線に立ち、自分の練習してきた全てを出し切ることができました。

間違いなく僕にとって最高のイベントだったと思います。

 

進化を止めない旭川支部!

エイサーに出会い、年月が過ぎ、支部の仲間も増えていく中で、自分も旭川支部も成長していると感じる日々です!

旭川支部の仲間と

大学内にエイサーサークルを構える私たちは、大学内の新歓や文化祭での演舞を積極的に行い、

『エイサーサークルを知らない人はいない!』

というくらいまでになりました!

これも日々の練習による成果でしょうね!

最近のイベントでも、手応えを感じるようになってきました!

いつか、旭川支部にもファンが増えればいいなぁ!(俺にも!無理か!)

いつかは、旭川支部だけでも本部に負けないような演舞をすることが目標です!

後藤史弥

それと、また照屋姉妹に

「ふみや、寝てる?」

って言われないようにしないと。。。

てか、目細いだけだから!

これ生まれつきだから!

寝てないから!

 

P.S.

沖縄出身の安室奈美恵と同じ誕生日!
(顔面の差は、こんなに!)

記事一覧に戻る